tv_20160712120426.jpg

写真拡大

「スッキリ!!」の放送中に、民進党都連は都知事選にジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)を擁立するという速報が入った。経済産業省の元課長の古賀茂明氏(60)に出馬要請していたが、古賀氏は下りることになった。

司会の加藤浩次「どういう流れになっているんですかねえ」

政治評論家の有馬晴海氏は「古賀氏に要請したあとで、岡田代表が鳥越氏に会ったらしい。これまで名前の挙がった候補者がことごとく出ないということで、最後の最後だったのでしょう」と話す

小池百合子「1人で戦います」自民党推薦取り下げ

自民党都連は元岩手県知事の増田寛也・元岩手県知事の推薦を正式に決め、小池百合子・元防衛相(63)は推薦依頼を取り下げ「一人で戦う」と、分裂選挙が決定的になった。

宇都宮健児・元日弁連会長はきのう11日(2016年7月)、あらためて立候補表明したが、鳥越で野党統一候補が合意される可能性もある。