11日、中国のアイドルグループSNH48の第3回選抜総選挙の中間発表がこのほど行われ、「4000年に1人の美女」ことジュー・ジンイーが暫定1位に。先月の速報と比較すると、ランキング上位が大きく入れ替わっている。写真はジュー・ジンイー。

写真拡大

2016年7月11日、中国のアイドルグループSNH48の第3回選抜総選挙の中間発表がこのほど行われ、「4000年に1人の美女」ことジュー・ジンイー(鞠[女青]「示韋」)が暫定1位に。先月の速報と比較すると、ランキング上位が大きく入れ替わっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

第3回選抜総選挙の投票は6月10日正午にスタート。開票結果の発表コンサートは7月30日、上海メルセデス・ベンツアリーナで3時間にわたって開催される。7月8日の中間発表によると、暫定1位となったのは、キクちゃんことジュー・ジンイー。2位は前回選挙で3位のリー・イートン(李藝[丹彡])、3位はホアン・ティンティン(黄[女亭] [女亭])だった。

6月中旬に発表された速報では、リー・イートンが暫定1位だったが、2位のジュー・ジンイーとは得票数がほぼ横並び状態だった。これがキクちゃんファンの闘争心に火をつけたのか、中間発表ではリー・イートンに4万5000票近い差をつけている。なお3位のホアン・ティンティンは速報で6位だったことから、ここにもファンの奮闘がうかがえる。

中間発表でトップ32の得票数は58万3211票だった。第2回総選挙の中間発表では同18万5893票だったことから、実に314%も増加したことになる。

この第3回総選挙を受けて、人気アーティストのデビッド・タオ(陶[吉吉])、リン・ジュンジエ(林俊杰)がSNH48に楽曲提供することがすでに明らかになっている。また、7月30日の開票コンサートには、韓国人ミュージシャンのPSY(サイ)がスペシャルゲストとして参加することに。中国で人気の高いPSYだけに、今回の総選挙のフィナーレについてはさらに注目度が高まりそうだ。(翻訳・編集/Mathilda)