12日、韓国に滞在する米国人男性が製作した動画が話題となっており、数日間で100万回の再生回数を記録した。動画では米国人男性が英語の単語を発し、日中韓3カ国でそれに該当する単語をそれぞれ代表者が紹介するという内容。

写真拡大

2016年7月12日、韓国に滞在する米国人男性が製作した動画が話題となっており、数日間で100万回の再生回数を記録した。動画では米国人男性が英語の単語を発し、日中韓3カ国でそれに該当する単語をそれぞれ代表者が紹介するという内容だが、その差に驚く場面が多々見られている。

登場人物は、日本・韓国の若者女性と米国人男性、そして中国の若い男性の4人。米国人男性は比較する単語として、「Transformer(トランスフォーマー)」「facebook(フェイスブック)」「wifi」などを例に挙げた。3人はそれぞれの国で該当する単語を紹介するのだが、日本のカタカナ読みした英語や、中国の英語を漢字に直した読み方などに米国人や登場人物らが驚く場面が見られた。4カ国語で発音が似ているものもあり、韓国のアイドルグループ・EXOは皆同じ発音で盛り上がっていた。さて、あなたは日中韓のどの人の発音が正しいと思いますか?(翻訳・編集/内山)