夏の自由研究にもピッタリ

写真拡大

セガサミーグループの玩具メーカー、セガトイズ(東京都台東区)は、家庭用プラネタリウム「HOMESTAR 星空学習セット」を2016年7月14日に発売する。

セガトイズと光学機器などを手がけるビクセン、天体関連出版のアストロアーツがコラボレーション。プラネタリウムクリエイターの大平貴之氏監修によるオリジナルカラーの「HOMESTAR Lite2」と四季の原版カートリッジ4種に、ビクセン製の星座早見盤とハンディコンパス、アストロアーツのガイドブック「四季の星空解説」が付属。

実際の観察の前にプラネタリウムやガイドブックで予習したり、星空の下で星座早見盤とコンパスを使用して星座を探せるなど、屋内外で天体の学習が可能だ。楽しみながら星空や宇宙の知識を身につけられ、夏の自由研究にも適するという。

価格は5980円(税別)。