五十嵐勝久氏
投資に勝つために必要な情報を手に入れるにはカネがかかる。そんな先入観を払拭する、無料で有益な情報を発信するブログはどんなものなのか。

 役立つ投資ブログを探す際に厄介なのが、「投資家を装ったアフィリエイト目的のブログ」の存在。かつてFX会社でマーケティングを担い、現在はネットプロモーションのコンサルティングシステム開発を行う五十嵐勝久氏にその内情を聞いた。

「まず大きな理由としては、アフィリエイトで扱う商材の中でもFXなどの口座開設は1成約あたりの単価がとくに高額なことがあります。そのため、投資実績のほとんど無い人がアフィリエイト目的で投資ブログや比較サイトを始めるケースもあります」

 とはいえ、そんな素人ブログが検索エンジンやブログランキングの上位に来るとは考えにくい。しかし自身でFXや他ジャンルの比較サイト運営でアフィリエイトなど数千万円の収入を得る、プロのアフィリエーターでもある五十嵐氏は言う。

「ブログを多くの人の目に触れさせるために必要なのは、いかに検索エンジンにヒットさせるかという、いわゆるSEO対策。もちろんコンテンツの質は重要な要素ですが、投資に興味のある人がよく検索するであろうキーワードを予測して、それをブログのタイトルや本文に散りばめることで、検索の上位に持ってくることは、テクニック次第で可能です」

 であるならば、どういった視点で投資サイトを選ぶべきか?

「自分が参考にする情報があるかどうかに尽きます。もちろん上級者の視点は有力なコンテンツですが、理解できなければ意味はない。極端にいえば、初心者のブログでもわからないことを調べてその結果を解説したり、トライ&エラーの経緯を書いたブログは、同レベルの投資家にとっては有益な情報です。負け方を教えてくれるブログもまた読み手の受け取り方次第で稼ぐためのヒントになります」

 検索エンジンやブログランキングを鵜呑みにできない投資ブログの世界。それだけにぜひ、過去HBOで紹介したサイトをチェックしてほしい。

取材・文/上野 智 イラスト/小倉隆典
― 超厳選[カネを生む投資ブログ] ―