出典:shutterstock

2016年も早いもので中盤を過ぎ、下半期に突入となりましたね。皆さんもきっと上半期に別れを告げ、心新たに下半期を迎えようとしていることと思います。

2016年下半期に運を掴んで、ハッピーになるためにはどうすれば良いのでしょう!? そこで今回は下半期がどんな運勢になるのか、その開運法を全体運と恋愛運で12星座別に詳しくご紹介。

それでは、水瓶座の皆さん(1/21〜2/18生まれ)の運勢を解説させて頂きます。

 

■2016年上半期の運勢の流れ

2016年上半期は自分のセンスをあまり発揮できず、自分とまわりとを比べて自信をなくした人もいたのでは? でも2016年下半期には、「ありのままの自分でいい」といい意味で割り切ることができ、自然体でがんばれることこそが自分の魅力だと吹っ切ることができそうです。

ただし中には、理想の自分を高く設定しすぎて、「理想と今の自分のギャップ」に悩んでしまう人も。そんなときは、「できないことがあっても、自分には自分の魅力がある」と、自分自身のいいところを見つけるようにして。

 

■2016年下半期の開運法

2016年下半期には、ハッピーな出来事がじわじわやってきます。水瓶座らしく個性を発揮しながら、さまざまな人と繋がっていけるでしょう。そして9月から運気は上昇。この時期、資格、趣味といった実用的に役立つものを目標に掲げると、さらに運勢がアップ。

たとえば、料理を趣味にしたり、FPの資格を取って仕事に生かしたりと、すべてが相乗効果で繋がっていくでしょう。さらにサプリメントなど、自分から積極的に健康にいいものをとり入れるようにするのも、さらに運気を高めるポイントになりそうです。

 

■2016年下半期の恋模様

2016年上半期は、恋人や結婚に興味がわかない時期。つき合っている人がいても、「私はこの人のこと、どう思っているのかな」、「一緒にいて楽しいってことは、好きなのかな」とジワジワした気持ちの盛り上がりを感じることになりそう。

水瓶座は予定調和の中で生きるタイプですが、2016年下半期は自分のペースが乱される出来事が幸せを運んできてくれそう。特に10月は嬉しいハプニングが起きそうな予感。

 

■2016年下半期、恋で勝つためには!

2016年下半期は、体調をくずしたり、仕事でショックな出来事が起こったりするかもしれません。そして水瓶座の人にしては珍しく弱音を吐く事態に。そのとき、あなたの話を聞いてくれる人の存在が、「こうしていつもそばにいてくれた人がいるから、私はここまでやってこられたんだ」と、あなたの感情をゆらすことになりそうです。

また12月には、まったく意識していなかった同僚に恋をする可能性も。その人とはいい恋愛関係が築けそうです。周囲に意識を向け、「気づく」ことが大切と言えるでしょう。

 

2016年の運気の流れと恋のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。

どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ sunlight77/shutterstock

【関連記事】

※ 【開運誕生日月占い】7月11日から7月17日のあなたの運勢は?

※ 実はそれラッキーサイン!? 手に現れる運気上昇のサインいろいろ

※ 【恋愛運UPネイル】縁結びの運気がぐんぐん上がる「薬指アート」の秘密

※ 爪の汚れは運気が落ちる!? 簡単キレイで運気もUPする爪とは

※ 縁起がいい「申赤」って知ってる?赤いランジェリーが運気UPに