出典:shutterstock

2016年も早いもので中盤を過ぎ、下半期に突入となりましたね。皆さんもきっと上半期に別れを告げ、心新たに下半期を迎えようとしていることと思います。

2016年下半期に運を掴んで、ハッピーになるためにはどうすれば良いのでしょう!? そこで今回は下半期がどんな運勢になるのか、その開運法を全体運と恋愛運で12星座別に詳しくご紹介。

それでは、乙女座の皆さん(8/23〜9/23生まれ)の運勢を解説させて頂きます。

 

■2016年上半期の運勢の流れ

遅咲きの花といわれる乙女座。若い頃は相対的に、まだ自分の進むべき道や、やるべきことが見えずに、手探りの状態が続きます。しかし30才前後に、自分の進むべき方向が見えてきて、30代をどう過ごすかがこの星座のポイントになります。

2016年上半期は、運気的にはやや低迷。本来はもうちょっと目立ってもいい星座なのですが、牡羊座や獅子座など目立つタイプの人の後ろに隠れて、コツコツとがんばっていた人も多いはず。下半期にはスポットライトが当たる予感が。

 

■2016年下半期の開運法

2016年下半期に入り、状況は少しずつ好転。2016年の夏から、パッと花開きます。今までコツコツと下積みしてきたことが報われる時期がやってきます。乙女座は、本来、人に頼るのがヘタなタイプですが、この時期は素直に甘えたり、頼ったりするといいでしょう。そうすることで、愛されキャラになれる可能性も。

そして全体的にいい半年間を送りたいなら、いらないものを手放してひとつに集中すること。乙女座は、理想が高い人が多いので、本当に大事なものか何かを考えて取捨選択する努力をして。8月で見つけたものに打ち込めば幸せがつかめるでしょう。

 

■2016年下半期の恋模様

恋愛において2016年下半期は上昇期に突入。まじめでしっかりした好みのタイプの異性に声をかけられそう。そこで恋をつかみとるためにも、自分を磨く努力も忘れずに。ダイエットや美容に力を入れると運気もアップするし、あなたの魅力もアピールできそう。

でも、自分に厳しく慎重なあなたのこと。謙虚な性格が災いして、夏〜秋にかけて好きな人ができても、「どうせ私なんて……」と自分から一歩引いてしまいそう。自信を持つことが鍵になりそうな予感です。

 

■2016年下半期、恋で勝つためには!

乙女座のあなたは慎重な性格のため、せっかくいい出会いがあっても恋のチャンスを逃しがち。しかも理想が高く、恋に恋をしているところも。そのせいで相手のいい部分より、アラに目がいく傾向が。すごく好きな相手でも欠点を見つけると、一気に冷めてしまいます。

恋愛を成就させたいなら、高すぎる理想は捨てて。「まあ、いいかな」くらいの気持ちで付き合ってみたら、「この人にはこんないいところがある」という発見につながり、恋が長く続くかも。牡牛座、山羊座の異性にトキメクかも。

 

2016年の運気の流れと恋のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。

どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ sunlight77/shutterstock

【関連記事】

※ 【開運誕生日月占い】7月11日から7月17日のあなたの運勢は?

※ 実はそれラッキーサイン!? 手に現れる運気上昇のサインいろいろ

※ 【恋愛運UPネイル】縁結びの運気がぐんぐん上がる「薬指アート」の秘密

※ 爪の汚れは運気が落ちる!? 簡単キレイで運気もUPする爪とは

※ 縁起がいい「申赤」って知ってる?赤いランジェリーが運気UPに