10日、「体重が13キロ増」と告白したジェイ・チョウに対し、コンサート会場でファンからついに警告が発令された。写真はジェイ・チョウ。

写真拡大

2016年7月10日、「体重が13キロ増」と告白した台湾の人気アーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)に対し、コンサート会場でファンからついに警告が発令された。新浪が伝えた。

【その他の写真】

3年前には腹筋の割れた肉体美を披露していたジェイ・チョウ。しかし、14年に結婚したのがきっかけとなったのか、体重がどんどん増加。このほどインタビューで、13キロ増えたことを明かした。甘いものが大好きで、しかも「目の前に食べ物があれば、ひと口つまみたくなる」と語っており、最も痩せていた3年前は62キロだったのが、今は75キロもあるという。

8日、最新ツアー「The Invincible」の北京公演を開催。この日の客席には、ファンが用意した「ダイエットせよ!」という電光パネルが登場。この警告メッセージ写真がネット上で拡散され、話題になっている。

昨年7月10日に第1子長女が誕生。満1歳のバースデーを迎えた10日、親子3人の写真を公開した。目の部分が隠されているものの、長女の顔を正面から撮った写真が公開されるのは、これが初めて。鼻の形、口角が下がり気味の口元がパパそっくりで、ネットユーザーが驚きの声を上げている。(翻訳・編集/Mathilda)