「彩涼華舞」(C)Disney

写真拡大

【ディズニー/モデルプレス=7月11日】東京ディズニーリゾートでは、7月9日より東京ディズニーランドや東京ディズニーシー、ディズニーホテルなどの各施設で、「夏」ならではのイベントを開催。東京ディズニーランドは「ディズニー夏祭り」、東京ディズニーシーは「ディズニー・サマーフェスティバル」をテーマに、毎年恒例のびしょ濡れショーが行われるなど、様々なプログラムが展開される。

【フォトギャラリー】ディズニーシー新ミュージカルショーが圧巻の美しさ!ランド&シーのびしょ濡れショーは新コスチューム

◆「彩涼華舞」ランドのショーがリニューアル!


東京ディズニーランドのシンデレラ城前では、チップ・デール・クラリスが“彩”(さい)、グーフィー・マックスが“涼”(りょう)、ミニーマウス・デイジーダックが“華”(はな)、ミッキーマウス・ドナルドダック・プルートが“雄舞”(ゆうぶ)をテーマとしたグループとなり、コスチュームも音楽も装い新たに、「彩涼華舞」(さいりょうかぶ)を公演。

昨年まで熱い演舞で競い合っていたディズニーの仲間たちが、今年は1つのチームになり、新衣装で登場。フロートから降りかかる水しぶきの中で、ゲストも一緒に踊って、清涼感溢れるお祭りを楽しんでいた。

◆「ミニーのトロピカルスプラッシュ」に新たな仲間が加わる


一方、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、「ミニーのトロピカルスプラッシュ」を公演。ミニーマウスやデイジーダック、クラリスは、新しいコスチュームを披露し、ホセ・キャリオカとパンチートも加わるなど、パワーアップしてフルーツの豊作をお祝い。

ダイナミックに放出される大量の水の中、ゲストはびしょ濡れになりながらも、ショーを満喫。トロピカルなカーニバルは、アツい夏にぴったりの爽快感で溢れていた。

◆シーでは新ミュージカルショーお披露目


さらに、東京ディズニーシーでは新ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」が9日よりスタート。ロストリバーデルタ ハンガーステージで公演される同ショーは、影の世界に迷い込んだ主人公の少女が成長していく姿を描くオリジナルストーリーのミュージカルショー。

楽曲制作には、2014年の夏から日本での音楽活動を休止し、ロサンゼルスの音楽大学に留学していた、シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキが参加。最新の技術を駆使した、シーンごとに色鮮やかに切り替わるプロジェクションマッピングや、ダイナミックに80度傾斜するステージ、そして迫力あるライブパフォーマンスなど、圧倒的な世界観にゲストは感動の拍手を送っていた。

◆スペシャルグッズも登場!


このほか、各パークには霧状の水が出てくるクールスポットが登場。また、この時期だけのスペシャルグッズやフードなどで、イベントをより一層盛り上げる。(modelpress編集部)

■スペシャルイベント「ディズニー・サマーフェスティバル」「ディズニー夏祭り」


7月9日(土)〜8月31日(水)

■新規ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」


7月9日(土)〜