11日、中国人観光客のマナー問題はたびたび報じられており、またしてもベトナムで中国人観光客が取った行動が物議を醸している。

写真拡大

2016年7月11日、中国人観光客のマナー問題はたびたび報じられており、先般タイの海鮮バイキングでエビを奪い合う様子を映した動画やベトナムで出されたライチに群がる中国人観光客の動画が話題になったばかりだが、またしてもベトナムで中国人観光客が取った行動が物議を醸している。

香港メディアによると、バナナ売りを発見した中国人観光客は値段を聞くことなく商品のバナナを手に取り食べ始めた。その後中国の紙幣で支払いをしようとしたが断られ、バナナ売りの女性と値段交渉を始めた。

値段は折り合わずにバナナ売りの女性が立ち去ろうとすると、中国人観光客の一団が女性の帽子を奪いてんびん棒を押さえ制止する場面が映っている。動画は現地の音楽家「Nguyen Duy Khoai」がベトナム・ダナンの自宅前で撮影し、ネットにアップ。ネットでは批判の声が集まった。騒動の詳細について現地警察が調査を進めているという。(翻訳・編集/内山)