パパ必見!?娘の髪をポニーテールにするテクニック

写真拡大

おそらく娘を持つほとんどの家庭で、髪を結んであげるのはママの役目になっているでしょう。しかし、ママがやってあげられない時、どうしますか? 自分の髪でさえ、結んだこともないパパは多いと思います。そんなパパ必見の動画があるんです。

●ポニーテールはパパには難題?

ママの具合が悪い、ママ友会にでかけたなど、いつもはママがやってくれることでも、時にはパパがやってあげなければいけないこともありますよね。掃除や洗濯なら、まだどうにかできそうですが、子どもの髪を結ぶというのは、ちょっと難しい…。実際、できないパパは少なくないようです。

●再生回数300万回超の人気動画

2013年に公開されたある動画。パパが娘の髪を結んであげる動画なのですが、そこには驚きのアイデアが。なんと、掃除機を使って、器用に髪を集め、ポニーテールを作っています。

公開から3年以上経過していますが、再生回数は360万回を超えます。この動画を見た人たちからは、たくさんの感想が。

「かわいい」

「いいアイデアだ!」

「パパにやってもらったけど、楽しかった!」

「おもしろい!」

「この動画好き」

「気を付けてやってね」

好意的なコメントが多い一方で、「バカげてる」「かわいそう」など、否定的な声も。しかし、子どもたちが笑顔でとても楽しそうにしていて、微笑ましい動画ではないでしょうか。

●掃除機ポニーテールの作り方

その方法はとても簡単。掃除機の先にヘアゴムをつけておきます。掃除機で吸いながら髪を集めていき、最後の仕上げに、掃除機の先につけておいたヘアゴムを滑らせるだけ。不器用なパパでも、キレイなポニーテールができそうです。

パパのアイデアが詰まったこの動画。とはいえ、掃除機はゴミを吸うためのものなので、不衛生かもしれませんね。これもひとつの方法として、頭に入れておくと役立つ日が来るかも?

(文・明日陽樹/考務店)