画像

写真拡大 (全2枚)

 GMO TECHはインフルエンサー・マーケティングサービス「BuzzCrowd(バズクラウド) byGMO」の提供を開始した。同サービスでは最大3万人のインフルエンサーの中から、企業のニーズに合わせてアサインすることができる。

 GMO TECHは7月7日、インフルエンサーのアサインからSNS活用プランニング、効果分析まで一貫して行うことのできる「BuzzCrowd(バズクラウド) byGMO」の提供を開始した。

 同サービスでは、日本や中国、韓国など東アジア主要国・地域において、美容・食・ファッションなどの各ジャンルのインフルエンサー最大3万人の中から、商材・予算に応じてアサインできる。そのため日本国内はもちろん、海外向けのプロモーションやインバウンド施策にも活用することができる。

MarkeZine編集部[著]