アニメ「はいからさんが通る」初のパッケージ化、放送終了から約37年。

写真拡大

1979年の放送終了から約37年、アニメ「はいからさんが通る」が初めてパッケージ化され、12月21日にBlu-ray BOXとDVD BOXを発売することが決定した。

原作は、「週刊少女フレンド」(講談社)に1975年から1977年に連載された大和和紀の同名人気マンガ。1978年のアニメをはじめ、これまで実写映画、テレビドラマと、さまざまに映像化され愛されてた不朽の名作だ。

今回、アニメ版のDisc化にあたっては、オリジナルネガフィルムからの2KスキャンによるHDマスター化を実施。音声に関しても6mm音フィルムからの音声を使用したクリアな音質を実現(一部話数に関してはマスターの都合でテープ音声となる可能性がある)した。

初のパッケージ化に相応しい画質・音質で「はいからさんが通る」がBlu-ray、DVDとなって蘇る。価格はBlu-ray BOXが45,000円(税別)、DVD BOXが38,000円(同)。収録話数は全42話(BD×7枚組/DVD×7枚組)。