小物を出し入れできる「サービスとびら」付きのコインロッカーが話題に / Twitterの声「これはすばらしい!」「これは天才だわ…」

写真拡大

コインロッカーに荷物を預けた後「しまった! アレが必要だ!」なんてことがよくあります。鍵を開けて荷物を取り出すとなると、もう一度、お金を払わないといけないし……う〜ん。

そんなストレスを解消してくれる、「サービスとびら」付きのコインロッカーがTwitter上で話題になっています。Twitterユーザーからは、「これはすばらしい!」「これは天才だわ…」などの声があがっています。

【「サービスとびら」付きのコインロッカーって?】

注目を集めているのは、開閉自由の小口とびら「サービスとびら」が付いたコインロッカー。

これを提供している日本自動保管機によると、構造はロッカーの扉に小さな扉を設けただけのシンプルなもの。しかし、ロッカーを施錠した鍵で、小さな扉を何度でも開け閉めできるといいます。

つまり、料金を支払わなくても、取り忘れた小物や、追加で預けたい小物を出し入れできちゃうのです! うわああああ、便利だ! 普通のロッカーの料金より100円高いようですが、それにしても便利だ!

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「これはすばらしい!」
「そりゃ100円高くてもこれがついてる方選ぶわ」
「実際にこんなコインロッカーがあるとは……」
「これ便利かもね!」
「小さな工夫が利便性を大きく上げるいい例ですなぁ」
「わー使ってみたい!」
「コレは天才だわ……」
「これはめっちゃありがたい!!」
「これは素晴らしいアイデア」
「こんなアイデアが思いつくヒトになりたいものです」

ちょっとしたことなんだけど、この小さな扉があるだけで、コインロッカーがグ〜ンと便利になります。もっと、いろんなところに、このコインロッカーが設置されるようになったらうれしいですネ♪

参照元:日本自動保管機、Twitter検索「サービスとびら」
画像=ぱくたそ
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る