シリーズの枠を超えたMSやキャラが多数登場

写真拡大

バンダイナムコエンターテインメントは、スマートフォン向けコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」で展開するゲームサービス「LINE GAME」では初だという、アニメ「機動戦士ガンダム」が題材のシミュレーションゲーム「LINE: ガンダム ウォーズ」を2016年夏に配信開始する。

CV付きパイロット5人、事前登録者数に応じてプレゼント

「ガンダム」シリーズに登場するモビルスーツ(MS)やキャラクターを編成・育成してチームを組み、シリーズの枠を超えた様々なMSで構成された敵チームとの攻防戦を楽しめる。作中のシーンをキャラクターボイスとともに堪能でき、世界観を楽しみながら仲間とともにステージ攻略が可能だ。

6月20日から受付を始めている事前登録では、ゲーム内で使用可能な「ボイス付きパイロット」、「ヒイロ・ユイ」「刹那・F・セイエイ」ら合計5人が、登録ユーザー数に応じて全員にプレゼントされる。

ダウンロードおよび基本プレイ料金は無料、一部アイテム課金制。