11日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本のエアコンの配管」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの意見も多岐にわたっている。写真は日本のエアコンの配管化粧カバー。

写真拡大

2016年7月11日、蒸し暑い季節、エアコンを使う日も多くなってきたが、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本のエアコンの配管」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの意見も多岐にわたっている。

スレッド主は配管カバーが取り付けられたエアコンや室外機の写真を掲載しており、「すっきりしていてきれい」と印象をつづっている。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「管がボロボロになることもないし、見た目もすっきり」
「韓国は壁の穴も目立つし、散らかって見える」

「日本の細かな部分にも気を配る文化は素晴らしい」
「日本の繊細さとディテールには頭が下がる」

「韓国もあんなふうにしてくれるけど、お金がかかるから99.9%が『そのままでいいです』ってことになる」
「日本より施行工事費が安いのに『お金をかけてまで…』って考えが強い」

「最近では建物を建てる時に配管も決めるから、そこにエアコンを取り付けるだけでいい」
「最近のアパートは(配管も見えずに)もっとすっきりしてる」(翻訳・編集/松村)