可愛すぎる…彼が我慢できなくなるキスのおねだりの仕方5つ(photo by UBER IMAGES/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】大好きな彼とのキス。本当は彼からしてくれるのが理想なのに、したい時に限って全然してくれなくて、もどかしい気持ちになったことありませんか?そんな時は、女という武器を使って、可愛くおねだりしちゃいましょう。そこで今回は、彼が我慢できなくなっちゃうようなキスのおねだりの仕方をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥彼に抱きついて上目遣い


寂しくなると彼に抱きつきたくなりますよね。

そんな彼に抱きついている時は、自然と上目遣いになるもの。

女性の上目遣いは、男性の目には色っぽく映り、愛おしく感じますよ。

また、話している時に、急にじーっと目を見つめるのも効果的です。

「何かを訴えているのかな?」と彼は感じるはず。

何か物欲しそうな顔で彼を見つめれば、きっとキスしてくれることでしょう。

♥「ちゅー」と、素直におねだりをする


もじもじしているよりも、素直に「ちゅー」と言っておねだりする方が、何倍も可愛く感じるもの。

「キス」ではなく「ちゅー」と言うところがポイントですよ。

ちょっとしたワガママを言える女性は、可愛くて男性の心を揺さぶります。

男性は「仕方ないなーキスしてやるよ」と、照れながらキスしてくれるでしょう。

♥頬にチューをする


キスのおねだりをキスでするのも、可愛いですよね。

唇へのキスは、やっぱり彼からしてほしいので、唇以外のところをどんどん責めていきましょう。

また、自分からキスをするのが恥ずかしいという女性も、頬ならできちゃいますよね。

頬へのキスを繰り返すことで、彼をどんどんムラムラさせ、彼への好き好きオーラが全開に伝わるので、彼は嬉しくなります。

彼のことを求めていることも伝わるし、愛していることも伝わるので、どんどん唇以外にもキスをしちゃいましょう。

♥一生懸命、キスをしようとする


彼にキスをしようとするのに、全然唇に届かなくて、一生懸命になってキスをしようとする姿は、とても可愛いです。

背伸びをしてみたり、ぴょんぴょんとジャンプをしてみたり…そんな彼女に、彼はキュンキュンすること間違いありません。

彼女が頑張る姿に守ってあげたいと思い、キスをしたくなります。

「よく頑張ったな」と言ってキスをしてくれたら最高ですよね。

♥分かりやすい寝たフリをする


どうみても寝たフリでしょ…と思うくらいの寝たフリをすると、「バレバレだよ…」と彼女を可愛く感じます。

「キスしてくれたら起きる…」と寝言のように言ってみるのも良いでしょう。

大好きな人のキスで目が覚めるなんて、昔話のお姫様のようですよね。

このように、ちょっとふざけた雰囲気からのキスは結構盛りあがりますよ。

いかがでしたか?

効果的なのは、男性に「可愛い」と思わせること。

そして彼に大切にしてもらうには、可愛さを欠かせないことです。

彼に可愛いと思ってもらうために必死になっちゃうのは、男性から見ると、とても可愛く、愛おしく映ります。

一生手離したくない、他の男に渡したくない、と思ってもらえるように、どんどん可愛いおねだりをしましょう。(modelpress編集部)