甲子園の名物メニューがカップめんで登場!

写真拡大

エースコックは、カップめん「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン」と「同 甲子園やきそば」の2016年7月18日に全国で発売する。

阪神甲子園球場の開設時から提供されている人気メニュー「甲子園カレー」の、玉ねぎの甘みが特徴の味わいをカレーラーメンに、「甲子園やきそば」の、酸味のあるソースが特徴の味わいをカップやきそばで再現。いずれも、焦がし醤油パウダーを練り込んだ丸刃のめんを使用している。

「甲子園カレーラーメン」は、ポークベースにオニオンの旨みや様々なスパイスを加えたカレースープ。オニオンエキスを利かせることで、甲子園カレーをイメージしたスープに仕上げている。かやくは、玉ねぎ、肉そぼろ、ねぎ、人参となっている。内容量は117g。

「甲子園やきそば」は、野菜・果実の自然な甘み、香辛料のスパイス感のバランスが良いソースに、鰹の旨みを加えて、深みのある味わいを楽しめる。ふりかけの鰹節の香り、ソースのしっかりとした酸味が食欲をそそる。かやくは、キャベツ、肉そぼろ、揚げ玉、紅しょうが、あおさとなっている。内容量は128g。

いずれも、希望小売価格(税抜)は210円。