隣の夫は赤面!「一緒にいて恥ずかしい」電車内でのトンデモ行動5つ

写真拡大

夫婦そろっての外出。いつもは1人で乗ることの多い電車に夫と一緒に乗るだけで、ついつい嬉しくなって、周りの目なんて気にならない……。そんな自由な行動をとっていると、裏でひそかに旦那から冷たい視線を送られているなんてことも。

旦那さんが「あなたと一緒に外に出かけるのが恥ずかしくて嫌だ」と考えていたら、寂しくなってしまいませんか?

今回は、恋愛カウンセラーのkaoruさんに夫が感じる“一緒にいて恥ずかしい妻の電車内での行動”について聞いてみました。

 

■1:こっち空いているわよ!

「電車に乗って、空いている席をキョロキョロと探して“お父さん、空いているわよ!”。普段、電車通勤をしている夫なら、余計に恥ずかしいと感じます。

座りたくても、ここは無言でスタスタと空いている席まで向かいましょう。もちろん、人を押しのけるのではなく、あくまでもサラリと」

確かに空いている席を探してダッシュしていく妻の姿を見たら、恥ずかしくなってしまいそうですね。そして、こんなセリフを聞いたら……絶対にどんな夫婦か見てしまいます。

そんな視線を気にするのは旦那さんの方だけで、奥さんは座れたことに一安心……旦那さんは恥ずかしくて下を向いているかもしれませんよ。

 

■2声のボリュームが大

「誰かと電車に乗る時に話をするのはごく自然なことです。しかし、声のボリュームが大きすぎて会話が周りに丸聞こえということは避けましょう。自宅近くの沿線であれば、どこで誰が聞いているかわかりませんよ」

おばさんたちの会話って本当に誰にも気を遣わずに全部筒抜けで聞こえてくることがありますよね。それを旦那さんがやられた日には……。隣にいるんだからもっとボリュームを下げても聞こえるよ! と思われても仕方がありません。

テンションが上がっても、声のボリュームは低めにしておきましょう。

 

■3携帯電話の着信音が鳴る

「お仕事をされていない方だと、普段携帯電話をマナーモードにすることも少ないでしょう。しかし、電車の中はマナーモードにする必要があります。

静かな車内で大きな着信音が鳴ると、周りの視線が刺さります。もちろん、通話もNG!

“今は電車なので、折り返します”と、申し訳なさそうな態度をアピールして切りましょう」

確かに専業主婦の方などは、マナーモードにする必要が普段はありませんよね。ですが、仕事をしている人なら必ず電車内ではマナーモードです。

こういった最低限のマナーを守れない妻を持つと、旦那さんは一緒にいたくないと感じてしまうのかもしれませんね。

 

■4あなた、早く早く!

「もうすぐ出発しそうになっている電車に乗りたいがために、駆け込み乗車をするだけでなく“あなた早く!”と体を張って、ドアを開けておく妻の勇ましい姿は、夫にとって恥ずかしいものがあります。

出発時間の遅延は、迷惑にもなりますので、辞めておきましょう」

駆け込み乗車をする人ってすごく目立ちますよね。そしてドアを必死で開ける妻……。想像しただけで夫婦でなくても一緒にいるのが恥ずかしくなるのがわかります。

電車の時間には余裕を持って出かけましょう。

 

■5大きなあくびをする

「お出かけをした帰りは、疲れてあくびが出てしまうこともあるでしょう。そんなときは、うつむいたり、ハンカチで隠したりながらあくびをしましょう。

恥じらいなく大きな口をあけてあくびをするのは、夫にとってとても残念な妻なのです。いつまでも女性を忘れずに」

恋人同士の時なら気を使ってあくびなんて相手に絶対に見られないようにするでしょうが、夫婦生活も長くなるとあくびくらいは家では普通に相手に見られても恥ずかしくなくなっている可能性がありますよね。

ですが、外では別問題! 恥じらいを持った女性としての姿をしっかりと保つことで、旦那さんはあなたと一緒に安心して外出できるようになるでしょう。

 

いかがでしょうか? あなたは旦那さんが一緒にいたくなくなるような恥ずかしい行動をしてしまってはいませんでしたか?

電車内という閉ざされた空間の中では、恥ずかしいと思ってもなかなか逃げ場がなく、突き刺さる視線に耐えるのが大変です。旦那さんをそんな苦しい状態にしないようにしてあげましょうね。

(ライター 大山奏)

 

【取材協力】

※ kaoru・・・多くの女性から復縁できた!と口コミで評判の「恋愛カレッジの恋愛相談」。高い復縁成功率が話題を呼び、多くのメディアで取り上げられる人気の恋愛カウンセラー。『元彼と復縁したい女性の為の復縁ブログ!』

 

【関連記事】

※ いいかげんにしろ!スーパーマーケットでダメ親子認定されるNG行動4つ

※ 4位もっと甘えて!脱セックスレスの為に「夫が妻にして欲しいこと」ベスト3は

※ これでマンネリ解消!夫の気分を高めるとっておきの方法3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 最新の紫外線対策はこんなに簡単!「飲む美白ケア」が凄い

※ 知らないと損!キレイママはこっそり使っている「こだわりシャンプー」

時短だけじゃない!「エイジングケア」もできるBBクリームって

 

【姉妹サイト】

※ 3位「若作り」を超えた!夫婦デートで夫が抱く妻への不満1位は

※ 3位ベランダにゴミ溜め!「マンション隣人のイラつく行動」トップ2は