エッ…実はコレが原因だった!? 「便秘を引きおこす」意外なワケ3つ

写真拡大

便秘で悩む女性は本当に多いですよね。

便秘になると体が重くて気持ちもすっきりしないし、肌あれの原因にもなります。また、腸には免疫細胞の約7割が存在していると言われ、便秘になることで病気にかかりやすくなるそう。

もちろん、働き女子の皆さんにとって毎日を快適に過ごすのは、仕事に集中するためにもとても大事なこと。

一般的に、“野菜不足”“運動不足”“水分不足”がよく知られている便秘の原因ですが、じつは他にも便秘を引き起こす意外な原因があるのです。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事と海外情報サイト『Health』を参考に、“便秘を引きおこす意外な原因”3つをご紹介します。

普段から気をつけてるのに、なぜか最近は便秘気味だという人、必見ですよ。

■1:乳製品の摂りすぎ

働き女子の皆さんが大好きなワインのお供のチーズは、高脂質な割に繊維質が少ないため、食べすぎると消化を遅らせて便秘の原因になるそう。

牛乳やヨーグルトなどの乳製品は便秘解消にいいと言われることが多いので意外かもしれませんが、便秘の種類や体質によってその効果は人それぞれ。乳製品が原因かも?と思う人はそれらを食べるのを少し控えた方がいかもしれません。

もし、どうしても「ワインにはチーズよ!」と譲れない人は、野菜やドライフルーツなどの食物繊維の多い食べ物と一緒に楽しんでください。

■2:鎮痛剤を慢性的に服用している

生理痛や頭痛など、家で寝ていられない働き女子はついつい鎮痛剤に頼ってしまいます。

鎮痛剤は痛みを和らげてその日1日の仕事をこなすためにはとても便利な方法ではありますが、服用が慢性化すると便秘になりやすくなるそう。

仕事の合間に休息をとってマッサージをしたり、アロマオイルを活用するなど、鎮痛剤に頼らなくてもいいように、自分にあった代替方法を試しているのもいいですね。

■3:カルシウムと鉄分をサプリメントから摂っている

仕事で忙しい働き女子の皆さんの中には、健康のためにサプリメントを飲んでいる人もいるでしょう。

一般的にビタミンなどのサプリメントが便秘の原因になるようなことはないのですが、カルシウムや鉄分など、特定のサプリメントには便秘を引き起こすことがあるそうなので気をつける必要があります。

貧血や骨粗しょう症など、どうしても飲まなければいけない人でない限り、カルシウムと鉄分は食品からとるように心がけましょう。

以上、“便秘を引きおこす意外な原因”3つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

日々働いていると、無意識のうちにやっていることもあるかもしれませんね。便秘は隠れた病気の症状であることもあります。便秘は健康のバロメーターだということを意識して、毎日快便な生活を目指しましょう。

【Recommended by BizLadyPR】

理想の肌はつくれる!明日から劇的変化「メークアップアーティスト」のワザ

※ 国内なのに…まるで海外リゾート!「伊勢志摩」でちょっと贅沢な女子旅を【ペア宿泊特別優待券プレゼント】

※ トイレですっきり!93%が効果を実感の「ムリせずどっさり」の秘訣とは

※ 絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

※ 「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

【参考】

※ 13 Surprising Causes of Constipation - Health

あわせて読みたい 出張が10倍楽しくなる!働く女性の「出張先のホテル選び」ポイント3つ (0) 簡単にできる!家族みんなに効果抜群の「インフルエンザ対策」とは (0) バレンタインにコレ!オトナの働き女子が家族に贈る「高カカオチョコ」とは (0) ウゲッ汚〜い!職場で同僚にドン引きされちゃう「不潔な行動」4つ (0) 12kg減量も夢じゃない!? 働き女子がやるべき「プロレーサーのダイエット法」 (0)

エッ…実はコレが原因だった!? 「便秘を引きおこす」意外なワケ3つはBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。