12日発売の『ハーゲンダッツ ミニカップ 白桃』を食べてみた! (C)oricon ME inc.

写真拡大

 12日に発売されるハーゲンダッツの新作カップアイス『白桃』。ピンクと白の爽やかなパッケージもかわいらしい。ジューシーな味わいが白桃好きにはたまらない、編集部イチオシフレーバーを発売前にレポート!

 フタを開けると白桃の香りがほんのり広がる。同社のこだわりとしては、白桃の華やかな香りを引き出すために果汁を凍らせ、出てきた氷を除去しながら濃縮する「凍結濃縮製法」を使っているんだとか。白桃に合わせたアイスクリームはコク深いミルク味で、絶妙にマッチしている。白桃とミルクの優しい味わいが口いっぱいに広がる。

 そして、白桃果肉にもこだわりが。収穫後、充分な甘さになるまで追熟したという白桃を使用。想像以上にゴロゴロと贅沢に入っていて、桃好きにはたまらない。冷たく凍ったシャリシャリ食感が爽やかで、冷たさがより白桃の甘さを引き立たせているように感じる。甘すぎず、後味はさっぱりしているから、暑い季節に食べたくなるフレーバーとなっている。

【商品詳細】
『ハーゲンダッツ ミニカップ 白桃』
税込価格:294円
発売日:2016年7月12日
販売先:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート