英国のEU離脱問題による世界経済の先行き懸念で、現在は円高にある。円高は中国人が日本から物を買ううえでマイナスになるため、日本の商品を個人輸入する「代購」の勢いは弱まっているようだ。一方で、日本の製品に対する信頼、信奉ぶりは相変わらずである。中国メディア・今日頭条は6日、「嫁さんが大絶賛する、日本のキッチン便利グッズ」という記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

写真拡大

 英国のEU離脱問題による世界経済の先行き懸念で、現在は円高にある。円高は中国人が日本から物を買ううえでマイナスになるため、日本の商品を個人輸入する「代購」の勢いは弱まっているようだ。一方で、日本の製品に対する信頼、信奉ぶりは相変わらずである。中国メディア・今日頭条は6日、「嫁さんが大絶賛する、日本のキッチン便利グッズ」という記事を掲載した。

 記事は「キッチンの衛生は、一家全員の健康に関わる」、「男子たるもの、自ら家事ができないにしても、嫁さんの良き助手にならなければならい」などとしたうえで、夫が妻にプレゼントしたら妻が大喜びしそうな、キッチンの仕事を清潔に、しかも短時間で片づけられるお助けアイテムを紹介している。

 まずは、キッチンの排水口に取り付ける水切りネット。これを装着すれば食べかすが排水管に入るのを防ぎ、シンクを清潔にすることで悩む必要がなくなると説明している。次に、蛇口に取り付ける、360度可動の節水シャワー。野菜や食器を洗うのも、シンク自体を洗うのもとても便利であるとした。

 さらに、ガスコンロの表面に張り付けておくことで油汚れを簡単に掃除することができるシート、壁への油汚れの付着を防ぐための透明フィルム、手を汚すことなくゴミ袋を縛ることのできるひも付きのビニール袋、エンボス加工のキッチンペーパー、流し台の手前部分に張り付けて飛び散った水分を吸い取るシート、風呂場などの排水口に張り付けて髪の毛などが流れ込むのを防ぐシート、換気扇への油汚れの付着を防ぐろ過ネットについても取り上げて、その効果について解説した。

 中国の家屋で生活するうえで、しばしば生じるトラブルが水回りの問題だ。配管の問題もあるが、それと同時に「何でも流してしまうから詰まってしまう」のである。紹介された商品はすべて「日本式」、「日本輸入品」と銘打たれている。それが本当かどうかは実際に手にしてみないと分からないが、これらのグッズが中国ではまだ珍しい存在であること、「日本のもの」に対する信頼意識は伺うことができる。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)