夏は外に出たくないから、ふわふわのかき氷を家で作る

写真拡大

ムシムシと暑い日はキーンと冷えたかき氷が食べたくなります。

お店に食べに行くのもいいけれど、外に出たくないというときも...。

そんなときは家でふわふわのかき氷が食べられたらうれしい。かき氷機も重要ですが、ふわふわにするには氷の作り方にコツがあるんです。

ふわふわ氷を作る3つのポイント

・水道水ではなく、ミネラルウォーターなどおいしい水で作る

・溶けにくくするため、水に砂糖を加えておく(※水200ミリリットルに対して、砂糖大さじ3加えるのがベスト)

・氷を冷凍庫から出してもすぐ使わず、表面の霜が取れるまで常温で置いてから作る

削るときは氷が薄く削れるものを選ぶようにしましょう。また、水のかわりに牛乳を凍らせると台湾風のかき氷を楽しめます。夏に家でふわふわ氷、至福です。

かき氷用の氷

※この記事は2013年7月に掲載したものを再編集しています。

写真/出川光