<全米女子オープン 3日目◇9日◇コードベールゴルフクラブ(6,752ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州にあるコードベールGCで開催されている海外女子メジャー「全米女子オープン」はムービングデーを迎え、リディア・コ(ニュージーランド)がトータル7アンダーの単独首位に浮上した。
【関連】全米女子OPフォトギャラリー
 1打差の2位タイにジ・ウンヒ(韓国)とパク・スンヒョン(韓国)。トータル5アンダーのブリタニー・ラング(アメリカ)とエイミー・ヤン(韓国)が続いている。
 4位から出た野村敏京はスコアを落としトータル2アンダーの8位タイ。また、五輪出場のかかる渡邉彩香は“71”とスコアを1つ伸ばし、トータルイーブンパーの20位タイに浮上した。
 その他、横峯さくらはスコアを1つ落としトータル3オーバーの44位。原江里菜はスコアを3つ落とし66位で最終日を迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>