福岡、U-23日本代表DF亀川諒史に第一子が誕生

写真拡大

▽J1のアビスパ福岡は9日、U-23日本代表DF亀川諒史(23)に第一子(長男)が誕生したことを発表した。

▽福岡の発表によると、亀川の長男は7月8日に生まれたとのこと。亀川は第一子誕生に際して、同クラブの公式サイトで喜びのコメントを残している。

「第一子が誕生しました。新しい命の喜びを自分の力にして、いままで以上に責任を持ってプレーしていきたいと思っています。新しい家族が増えたこと、そしてJ1残留、オリンピックのメダル獲得と素晴らしい一年になるよう頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」