8日、浙江省温州市の空港でこのほど、夫が浮気相手を連れ旅行に出かける現場を妻が押さえ騒動が勃発した。

写真拡大

2016年7月8日、中国では近年、経済的に余裕のある男性が愛人を囲う現象が目立っている。浮気を知った妻は当然のごとく激怒するが、怒りの矛先は夫だけでなく浮気相手に向けられることも珍しくない。中国のネットでは同様のニュースや動画が数多く掲載され、多くは妻が一方的に浮気相手に暴力を加えているものだ。

このほど話題になっている動画も妻が浮気相手の女性に殴る蹴るの暴行を加えている。動画は浙江省温州市の空港で撮影されたと伝えられており、夫が浮気相手を連れ旅行に出かける現場を妻が押さえ騒動が勃発したという。辺りは妻の怒号が響いており、赤いスカートをはいた女性が浮気相手と見られている。浮気相手の女性は髪の毛や衣服を激しく引っ張られ、一時シャツが脱げ下着があらわになる場面も見られた。この動画に対しネットでは男性の浮気や浮気相手を批判する声がある一方で、「愛人をいくら殴っても意味はない。この愛人を追い払ったとしても夫はまた新しい愛人を見つけるだろう。根本的に解決したいなら夫に怒りを向けるべきだ」と妻の怒りの矛先が間違っていると指摘する声も聞かれた。(翻訳・編集/内山)