加藤夏希「出産の痛みを舐めていた」産後の体調明かす(C)モデルプレス

写真拡大

【加藤夏希/モデルプレス=7月9日】7日に第1子となる女児を出産したモデルの加藤夏希が9日、自身のブログを更新。ファンから寄せられた祝福メッセージに感謝するとともに、初めてのお産を振り返った。

妊娠中の加藤夏希、すっぴん公開で産後ダイエットに意欲「痩せたいけど食欲が止まらない」

「後陣痛や腰痛、筋肉痛、会陰切開と昨日は体が本当にガチガチガクガクでした」と産後の状況を明かし、「正直出産の痛みを舐めていたなと(笑)思い返してもかなり痛かったです」と現在の率直な心境をつづった加藤。

夫も立ち会っての出産となり、「分娩室に入ってから30分」で産まれたそうで、「初産で30分で産まれたのなら早いよ!と言われましたが、それはもうとてもとても長く感じた30分だったなー」としみじみと振り返った。

◆出産控えるファンにアドバイス


出産直後でまだ思うように体が動かない状況ながらも、「早く体を元どおりに回復させて、育児に向き合いたいです」とママとして意欲満々。そして、「これから出産を迎えるママさんパパさん是非一緒に頑張ってください!!!」とエールを送り、「あと、ほんとーーっっに痛いです 骨盤がガタガタになってる産後のケア、是非旦那さんやご家族の方サポートしてあげてください」と実体験を踏まえアドバイスを送っている。(modelpress編集部)