美人で彼氏持ち……なのになかなか結婚できない!その理由に迫る

写真拡大

見た目も可愛いし彼氏も途切れない。それなのになかなか結婚しない女性、周りにいませんか?ずーっと彼氏がいない女性が増える一方で、高い女子力を持ち、その力を存分に恋愛市場で発揮しているにも関わらずなかなか嫁げない。そんな女性もまた増えているといいます。

今日はそんな高学歴女性ならぬ高女子力な女性達が結婚しない理由について、分析します。

◆32歳、好きな芸能人は平子梨沙。彼氏持ちだが結婚する気配なし

実家暮らしのE子(32歳)。パッと見は全盛期の戸田恵梨香に似たキュートな見た目で、彼氏が途切れたことがありません。最近は弁護士など高学歴男性との交際経験もあり、周りから羨ましがられることもしばしば。

しかし一方で、結婚する気配は皆無と影でささやかれています。それは彼女の悪いクセである男性の粗探しが年々酷くなっているから。女子会を開催しようものなら、彼氏のマイナスポイントがエンドレスに吐露されます。高収入弁護士なんだから目を瞑ろうよと促しても聞かず、結局一緒にいて楽しくなかったという理由で彼とは別れてしまったそうです。

そんな彼女も32歳。彼氏は途切れないけれど結婚の気配がなさ過ぎて、最近は結婚しろというジョークが言いにくい存在に昇格しつつあります。平子梨沙とハワイを愛する(今年はバリに行ったらしい)彼女の婚期を、実は周りの同僚達が予想し合っていることに、彼女は気づいていないのでした。

Sexy woman on sofa

◆特徴1:恋愛市場で衰えを感じないから選び続けてしまう

高い女子力を持った女性は基本モテます。彼氏が途切れなかったり、合コンなどのお誘いが多くあったりと、枯れた生活とは無縁。しかしそれが30歳を過ぎると、実は仇となっていきます。

彼女達の特徴のひとつに、いつまでも変わらず恋愛市場で通用するため相手を選び続けてしまう点があります。実際は本人が気づかないレベルでゆっくりと需要が落ちているのですが、それに気づくのはおそらく35歳くらい。時既に遅しというパターンです。

そんなモテ女な彼女達ですから、当然理想も高い。35歳で現実に気づいても、今まで当たり前に求めていた理想をいきなり下げることが出来ず、綺麗だけど結婚できない悩めるアラフォーへと進化を遂げるのです。

◆特徴2:年を取っていることに上手く気づけない

そんなモテる彼女達の2つ目の特徴は、浦島太郎のごとく時間がたっていることに無自覚であるということ。美容面ではアンチエイジングなど年齢を感じつつも、変わらず男性が周りにいて、合コンや女子会をして、オシャレもし続ける。華やかな毎日がルーチン化し、女性の売り手市場である20代を知らぬ間に駆け抜けてしまうのです。

また年を取っていることに無自覚な原因に、実家暮らしというポイントも外せません。実家住まいというのは本当に居心地がよく、暖かい家族の愛情に溺れて自分が年齢を重ねていることを麻痺させます。パラサイトシングルなんて言葉が少し前に流行りましたが、実家というのは悪い意味で危機感を抱かせない場になっていることもあります。

結婚が人生の全てではありませんが、仕事や趣味ではなく恋愛に重きを置いた生活を送っているのであれば、結婚は避けて通れない道です。避け続けた先に残るのは「昔は綺麗だった」という称号だけかもしれません。

怖がらせるようなことを書きましたが、もし「自分かも……」とドキドキした女性がいらっしゃったら、まずは粗探しのクセから止めてみてはいかがでしょう。