Jeep誕生75周年を記念した限定モデル第2弾!

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、Jeep(ジープ)誕生75周年を記念した限定モデル第2弾として

「Jeep Wrangler(ラングラー)」
「Jeep Wrangler Unlimited(ラングラー・アンリミテッド)」
「Jeep Grand Cherokee (グランドチェロキー)」

――の「75th Anniversary Edition」を2016年7月16日に発売する。

「Wrangler」は税込412万5600円で20台限定、「Wrangler Unlimited」は同443万8800円で150台限定、「Grand Cherokee」は同604万8000円で205台限定。

Jeepは1941年に軍用車両として誕生。特に悪路走破性と耐久性が高い評価を得ているという。

グリーン・オレンジ・ブロンズをボディとインテリアの共通カラーとして設定。また、エンブレム・フロントシートには誕生年である「1941」を刻印。さらに、インテリアアクセントなど様々な特別装備を搭載した。

なお、Grand Cherokeeはフロントフェイスを一新することでより精悍なマスクに。また、LEDのフロントフォグランプを装備し高級感をアップさせた。ベースモデルには設定されていない安全装備も全て備わっている。

さらに、3.6Lペンタスターエンジンを改善するとともに、START&STOPシステムと電動パワーステアリングを新たに設定することで燃費を約12%向上させた。

全国のジープ正規ディーラーで取り扱う。