5日、ライブ配信は高額収入を稼ぐこともできることから中国で広がっており、注目を集めるために露出度が高く過激な内容の放送をする人も少なくない。

写真拡大

2016年7月5日、ライブ配信は高額収入を稼ぐこともできることから中国で広がっており、注目を集めるために露出度が高く過激な内容の放送をする人も少なくない。こうした現状に政府は取り締まりを強化し過激なライブ配信は減少したが、当局の監視の目をかいくぐり過激な放送を行う人もいる。

【その他の写真】

このほど話題になっているのは、セクシーな服を身にまとった若者女性がトイレでライブ配信を行ったというもの。彼女は露出の高い服装でトイレの便器に上がり、腰をくねらせるセクシーダンスを披露した。彼女の狙い通り10万人以上が彼女の放送を視聴したが、サイト管理者によりアカウントを凍結されたという。こうした過激なライブ配信が批判される一方で、注目を集めやすいのもまた事実だ。(翻訳・編集/内山)