男子は「メイクが薄すぎる女子」が正直しんどい

写真拡大

男子のホンネ。それは「恋愛がしんどい」。

女子は恋愛をがんばるけど、そのがんばり、ちゃんと届いてる? 意外と男子はしんどいって思うことがあるんです。

今回のテーマは「メイクが薄すぎる女性」について。 一体、何がどうしんどいのか。男子のホンネを聞いてみました。

「たまに、ほとんどメイクしてないでしょっていう女の人いるよね。そのままでも十分キレイだったらいいけど、そうじゃないとまったく魅力を感じないし、人生に手を抜いてる感じがする」

「ナチュラルすぎると生命力なくて、不健康に見える。ああ、自分はメイクしないでもいい相手だと思ってるんだなって、失礼さすら感じるときがある」

「メイクしてないと、老けが目立つ。シミとかシワとか、血色とかリアルな年齢が見えると、なんかがっかりする」

手を抜いてる感

ナチュラル志向なのはわかりますが、あまりにもメイクをしていないと男性は、手を抜いているなと感じてしまいます。ふたりで会うときにもメイクをしてこなかったら、ただの友だちということかなと不安にもなります。

ナチュラルにもほどがある

すっぴんに近い状態で会われると、失礼だなと感じる男性もいます。ノーメイクは寝癖のままで来られているような、手入れのされていない状態と受け取られてしまいます。

年齢が見えてくる

男性はシミやくすみを見ると「あ、意外と年いってるんだな」と素直に思います。ほかの女性がメイクしているのに、ひとりだけシミやくすみが見えると、よりそう感じさせてしまうでしょう。

男子にとっては、「キレイなナチュラルでいてほしい」というのがホンネです。男性はほどよくメイクをしてキレイな女性に魅力を感じます。

いかにもすっぴん、覇気のない表情の女性の魅力には気がつきにくいもの。ナチュラルメイクにしても、相手に手抜き感を感じさせないレベルを維持しましょう。

photo by Thinkstock/Getty Images