6連続バーディを奪うなど首位スタートを決めたアマチュアの小祝さくら(撮影:ALBA)

写真拡大

<ニッポンハムレディスクラシック 初日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース (6,362ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「ニッポンハムレディス」の初日の競技が終了し、アマチュアの小祝さくら(飛鳥未来高校・18歳)が8バーディ・1ボギー“65”で7アンダー単独首位。2位に3打差をつける最高のスタートとなった。
ニッポンハムレディスクラシック初日写真集配信中!
 ハーフターンを挟んで6連続バーディと圧巻のプレーを見せた小祝は「明日また65を出すことは難しいので、リズムを崩さずにやっていきたい。今日のようにプレーできればアンダーパーで回ることができると思います」と2日目に首位を堅持しながら、伸ばしていく自信を口にした。
 2位タイにつける葭葉ルミは「今のテーマは“初日から伸ばしていくこと”でトップではないですが上手くできたと思います。(アマチュアの小祝が首位について)同じ環境なので負けなくないですね」とアマチュアに独走を許さぬ構え。同じく2位タイの大江香織は好ラウンドも「左手親指に痛みを抱えていて…。火曜日にコースに入りましたが全然練習をしていないです。明日からなるようになると思って…」とまずはケガの様子を見つつのプレーとなる。
 4打差の3位タイには永峰咲希、篠原まりあ、東浩子、森美穂、前田陽子、古屋京子、李知姫が並んでおり、李を除くと日本勢が上位を席巻。イ・ボミ(韓国)、渡邉彩香ら有力選手が「全米女子オープン」のため不在なだけに、永峰、篠原、東、森ら若手にとってはチャンスのある大会となるだろう。
 また今大会で唯一五輪出場権を憂慮して戦っている五輪ランキング55位のアマ、ティファニー・チャン(香港)は3オーバー・58位タイとなっている。
【初日の順位】
1位:小祝さくら(-7)
2位T:葭葉ルミ(-4)
2位T:大江香織(-4)
4位T:永峰咲希(-3)
4位T:篠原まりあ(-3)
4位T:東浩子(-3)
4位T:前田陽子(-3)
4位T:李知姫(-3)
4位T:古屋京子(-3)
4位T:森美穂(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>