投資物件をたくさん所有している“大家さん男子”に憧れますか?

最近では、仕事をしつつも投資用マンションを保有して資産形成をしているオトコも少なくないですよね。

複数の不動産を持っているオトコは、いざという時に資産があるので安心!という女子もいるのではないでしょうか。

でも、オーナーズ・スタイルが748人の大家さんから回答を得た調査によって、大家さん男子が抱えがちな苦悩が明らかになっています。

今回は、同調査をもとに投資物件を所有する男子が遭遇しがちなヤバい事件のワースト3をお伝えします。

 

■ワースト3位:ゴミ屋敷になっていた

“大家さんの事件・事故の遭遇率”を調査したところ、8.2%が経験しワースト3位になっていた出来事は「入居者の部屋の中がゴミ屋敷に」でした。

片付けられないひとに不動産を貸してしまったら、部屋の中があっという間にゴミ屋敷になってしまいますよね!

ゴミを放置されれば、景観も悪くなりますし、ニオイなどで近隣に及ぼす影響も大きく、退去してもらった後のクリーニングも大変そうです。

入居前に“ゴミ屋敷”にしちゃうひとかはわかりませんし、専用のクリーニング代もバカになりませんから、困っちゃいますよね。

 

■ワースト2位:入居者が夜逃げした

続いて、同ランキングで9.2%が経験しワースト2位になっていた事件は「入居者が夜逃げ・失踪」です。

夜逃げなんて、映画やドラマの中だけの話かと思いきや、およそ10人に1人の大家さんが遭遇していることに驚いたかたもいるのでは?

法人契約で貸し出しているならまだ安心ですけれども、個人で夜逃げされちゃったら荷物の片付けなども大家さんが負担することになってしまって、面倒ですよね。

 

■ワースト1位:家賃を滞納されてしまった

そして、19.4%の大家さんが経験していてワースト1位になっている事件は「入居者が家賃滞納で強制退去に」というもの。

家賃を得て副収入を得るために貸しているのに、家賃の未払いが続いてしまうと大家さんの経済状態にも悪影響を及ぼしますよね。

「払ってください!」とお願いしても、ナイ袖は振れませんから、泣き寝入りしてとりあえず出て行ってもらう大家さんも意外と多そう。

 

いかがですか?

同調査では、少数派ながらも「火事・ボヤ騒ぎが発生」(7.4%)、「入居者が逮捕された」(4.3%)、「入居者が自殺した」(2.4%)などの恐怖な事件も。

投資目的で不動産を所有している男子は、人知れずこんな苦悩を経験しているかもしれません。

 

【関連記事】

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ 結婚を考えていた男が「やっぱりやーめた」となる危険な言動3つ

※ 婚活女子よ聞け!「ファミリー経営中小企業社長」と結婚すると…

※ 断トツの男らしさ!長男男子が「超絶イケメンすぎる」理由3つ

※ いゃぁん…「2代目男子」との結婚に待ち構えているヤバ試練3連発

 

【姉妹サイト】

※ 1年で100万円以上貯めた主婦直伝!誰でも必ず貯まる貯金テク2つ

※ 忙しい女性の副業として実はイイ!? 「不動産投資」の魅力3つ

 

【参考】

大家さんが巻き込まれた事件・事故のアンケート調査 - オーナーズ・スタイル

 

【画像】

xiangtao / PIXTA(ピクスタ)