ファンキー加藤さんに三遊亭円楽師匠と、芸能人の不倫報道が相次いだ2016年。

なかでも、年明けから連日大きく報道され、その先駆けとなったと言ってもいい存在が、タレントのベッキーさんと、バンド『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音さんでした。

その影響で芸能活動を控えていたベッキーさんが、7月5日にBSスカパー!のレギュラー番組で復帰。自身のインスタグラムでも「お仕事リスタートです。」と再出発を宣言しました。

既婚である川谷さんが音楽活動を続けていたのに対し、レギュラー番組の降板など、自粛期間が長かった彼女。一時の恋が大きなイメージダウンとなってしまいましたね。

ですが、芸能人の不倫は本当に非難されるものなのでしょうか?

今回、クリエイティブジャパンが1,000名に実施した調査結果と、過去の『Menjoy!』記事をもとに、芸能人の不倫を世間はどう見ているのかをお届けします。

 

■約半数が不倫芸能人は“処罰”を受けるべきと考えている!

上記の調査によると「不倫が発覚した芸能人は、活動休止など“処罰”を受けるべき?」という質問に、52.4%の人が「受けるべき」と回答しています。

その理由としては、

「芸能人は影響力が大きいので、不倫のような人の心を傷つける行為をする人をあまり出さないように処罰したほうが良い」(18歳・女性)

「映像に出るしインパクトが大きい、処罰がなければ真似をする人が出てくる、家庭崩壊、少子化の問題も増える」(55歳・男性)

といった、“芸能人の影響力”を挙げるコメントが見られました。

一方、「“処罰”を受ける必要はない」を回答した人の理由としては

「相手や迷惑をかけた関係者に対する謝罪は必要だと思うが、大々的な社会的制裁が必要かは疑問」(28歳・男性)

のように、“芸能人であってもプライベートなこと”というコメントも。

“処罰”に関しては意見が分かれる結果になりましたが、実は、男女別の回答を見ると、様子が変わってきます。

 

■“不倫に厳しいのは女性”と判明!

上記の「不倫が発覚した芸能人は、活動休止など“処罰”を受けるべき?」という質問に、「受けるべき」と回答した人の割合を性別で見ると、男性47.3%、女性60.3%という結果に!

さらに、公務員、会社員といった、芸能人以外での職業で不倫発覚した場合の回答を見ても、「処罰を受けるべき」と回答した割合は、いずれも女性のほうが多いことがわかりました。

つまり、芸能人でも一般人でも、“不倫発覚に厳しいのは女性”ということが言えるでしょう。

不倫騒動でベッキーさんだけが活動自粛をしていたのも、彼女に対して世間の女性からの目が厳しかったから、と言えるのかも!?

 

■不倫がバレたら、即、謝罪するべし!

実際、一般人でも、浮気・不倫をしている女性はいるもの。そんな女性が“不倫バレ”してしまったときは、どうしたらいいのでしょうか?

まず、何よりもすべきは、過ちをすぐに認め、“謝罪する”ことです。結果的に、恋人や夫との関係が終わってしまったとしても、心から謝るしかできることはありません。もし、それがたった一度の過ちであれば、やり直せる可能性もゼロではないのです。

逆に、最悪なのが“不倫を認めない・開き直り”。不倫について問められたときに、自分の非を認めず、開きなおるようでは関係修復は不可能。「裏切り行為をするうえに、ウソをつく人間です」と言っているようなものです。

ベッキーさんも、最初の謝罪会見で“友人関係”を強調せず、川谷さんとの恋愛関係を素直に認めて謝罪していれば、痛手は少なかったかもしれませんね……。

 

ともすれば大きな話題になりがちな芸能人の不倫騒動。

とはいえ、不倫をした人間に、世間の目が厳しいのは一般の人も同じです。むしろ、“才能があれば許される”こともある芸能人より、一般人のほうが失うものは大きいかもしれません。

くれぐれも、危険な誘惑には近づかないようにしたいものです。

 

【画像】

TOKYO, JAPAN - December 19: Becky attends press conference for TV Tokyo Sports program on December 19, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

「すぐ浮気しそうな女性芸能人」沢尻・柏木をおさえたワースト1位は?

海老蔵・小栗旬が負けた「浮気しまくってそうな芸能人」1位は誰?

乙武妻にはなれません!「夫に浮気させないために」できる裏ワザ3つ

ファンキー加藤も…全てを失う「ダブル不倫」の怖すぎる代償とは

ゲス川谷とファンキー加藤も…浮気する男の「特徴」米研究で判明

 

【姉妹サイト】

※ その結婚大丈夫?3位不倫で略奪婚「祝福できない友達の結婚」1位は

※ 浮気させない!「夫がよそ見しない」愛され妻がやっていること3つ

 

【参考】

不倫に関するアンケート調査  -  『資料JP』

不倫中の奥様は注目!夫にバレても「許してもらえる」対処法はコレ - Menjoy!