フジテレビや等身大ガンダム、そしてメガウェブなどを抱えるお台場に新たなスポットが誕生しました。「BMW GROUP Tokyo Bay」は、みなとみらいにあるアウディなど輸入車を中心に増えつつ大型ショールームではありますが、見どころはまさに満載となっています。

1

BMWのショールームとして世界有数の規模を誇るだけでなく、ドライビングエリアや簡易整備用ワークベイ、国際会議も可能なホール、カフェ、ライフスタイルショップなどを備え、BMW(BMW M含む)、MINI(ジョンクーパーワークス含む)、オートバイのBMW Motorrandなどの展示車約50台のほか、試乗車は最大100台というから驚きです。

とにかく、広大かつ開放感に溢れた空間設計になっていて、歩道との間に仕切りなどはなく、正面エントランスの周囲はイングリッシュガーデンになるなど、お台場の新たな憩いの場所としてBMWのファンだけでなく、多くの人が集う場として設計されているのが印象的。

正面から入ると、センター棟にカフェが配置されているほか、BMWのショールーム内にはあの往年のミニカー「イセッタ」から命名された「Isetta Bar」、MINIのショールームには「THE MINI HUB.」と呼ぶカフェがそれぞれに用意。なお、カフェはネスプレッソとのタイアップになっています。

プレスを招いた初日(7月8日)には、グランドオープンを記念して現役レーシングドライバーによるドライビングパフォーマンスなど、様々なイベントが開催されました。また、オープンを記念して最初の週末にはクラシックカーも展示。

 

電車でもアクセスしやすいお台場の中心部にありますが、100台分の来場者用駐車場のほか、2基の急速充電器、同じく2基の普通充電設備なども配置されています。

会社帰りにドライバー・トレーニングが受けられるなど、従来のショールームとはスケールが全く異なる「BMW GROUP Tokyo Bay」。BMWのファンでなくても一度は訪れる価値は十二分にあると思います。

●所在地:東京都江東区青梅二丁目2番15号

●TEL:03-3599-3840
●FAX:03-3599-3841
●営業時間:11:00〜21:00

(文/写真 塚田勝弘)

BMW世界初の大規模ショールーム「BMW GROUP Tokyo Bay」100台の試乗車、50台の展示車でオープン(http://clicccar.com/2016/07/08/384598/)