【30万再生突破】Perfumeをアカペラカバーした「ペンタトニックス」の歌声に鳥肌が止まらないっ!! あの変調部分も声だけで表現するなんて!!

写真拡大

米5人組アカペラグループPentatonix(ペンタトニックス)が、Perfumeのヒット曲をアカペラでカバー。そのクオリティーの高さが大きな注目を集め、ネットにはコメントが続々投稿されているみたいなの!

Pentatonixはグラミー賞を2年連続で受賞している実力派グループですが、この夏「SUMMER SONIC 2016」への出演が決定しています。

これを記念して7月27日(水)に発売される日本独自企画アルバム『ペンタトニックス(最強盤)』に、今回披露されたメドレーも収録されているそうなのですが……とにもかくにもまずは聴いてみて! めちゃんこビックリするし、鳥肌立っちゃうはずだから!

【日本語の発音が完ぺきすぎる】

Pentatonixは、これまでに「ダフト・パンク・メドレー」「マイケル・ジャクソン・メドレー」「ビヨンセ・メドレー」など、数々の海外アーティストのカバー曲メドレーを手がけてきましたが、今回Perfumeの曲から、4曲を選んでマッシュアップ。

「ポリリズム」「チョコレイト・ディスコ」「Spending all my time」「Pick Me Up」、これらの曲を混ぜ合わせたメドレーの歌詞は、すべて日本語で発音も完ぺき。特にグループにおける紅一点、カースティン・マルドナードさんの日本語発音は、文句なしにパーフェクトっ! 

グループ史上初の日本語カバーとのことですが、ホントにホント!? 思わず情報を疑ってしまうくらいには、日本語がお上手なのであります。

【ぜーんぶ「声だけ」って信じられる?】

またPerfumeの楽曲においてシンセサイザーは欠かせませんが、Pentatonixは歌メロ以外の部分やドラムなども、声だけでカバーしているからスンゴイ。

ビートボクサーを担当するメンバーというのはアカペラグループにはなくてはならない存在、もちろんこちらのグループにもケヴィン・オルソラさんというビートボクサーがおりますが、それにしたって電子音中心の楽曲の数々を声だけで表現するのって、至難の業だと思うのよね。

【ネットの声】

Perfumeメドレーを耳にしたYouTubeユーザーやツイッターユーザーからは続々コメントが投稿されているようで、みなさん総じて感激されている様子。

「ファアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!! ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!! ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!! ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!」
「Pentatonixがこんなの出してくれるなんて最高!!!」
「うれしすぎる」
「すごい! すごい! すごい!!!!! YATTA!!!!!!!」
「朝から泣いてます!!!」
「選曲、構成、発音、すべてパーフェクト」
「こんなにタ行の発音がうまい外国人は初めてな気がする」
「日本人として日本人歌手の曲をカバーをしてくれる事自体がすごく嬉しいし、Perfumeは誇りだね」

【Perfumeも大感激!】

なおPerfumeメンバーも、感想コメントを「ソニーミュージック」ウェブサイトにて発表しています。

「こんっなカバー聴いたことがありません!! 歌い始めの息のあったブレスから迫力がものすごく、展開されていく楽曲たちとメンバーの声のパワーに圧倒されて鳥肌がとまりませんでした(一部抜粋)」

ちなみにPentatonixは「SUMMER SONIC 2016」出演時には、この曲を日本で初パフォーマンスすることを匂わせている、とも。ふおお、高まるう! これはぜひとも、実現させてほしいものですね!

参照元:YouTube、Sony Music、Twitter @PTXofficial_JP
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る