電話したら・・・

写真拡大

来週14日(2016年7月)に告示される東京都知事選にタレント石田純一(62)が出馬の動きを見せている。司会の羽鳥慎一は「石田さんが出馬を検討しているとは、いやあ、驚きました」

石田は「自分たちの声が都政に届かないという声を力に変換できたらいい」「いま争点がなくていいのかな。持続可能な社会を次ぎの世代に向けて考えていかなければ」と語った。出馬の可能性をきかれると「何も決めていません」としながらも「気持ちだけはある」と答えた。平和憲法を守る、子どもたちを戦争にやらない、育児の充実などの政策面にも触れた。

「一両日中にはっきりさせると言ってた」

石田は去年9月には安保法案反対のデモにも参加し、「戦争は文化じゃありません」とアピールしていた。本人にスタジオをから電話した長嶋一茂(スポーツプロデューサー)は「一両日中に結論を出すと言っていた。個人的には出るんだなあと感じましたよ」と話す。

都知事選はさらに乱戦模様になるの。羽鳥は「乱立となれば票がばらける。石田さんも無視はできません」というが・・・。