相席スタート・ケイ先生直伝!「場面別のモテテク」と「イイ男の見分け方」がマジで使える!!

写真拡大


 
「イイ女風のちょうどいいブス」。

今、人気急上昇中のよしもとお笑い芸人「相席スタート」を知ってますか^^?

男女のコンビで、リアルな恋愛ネタが話題になっています。

 

3524 
(左)ボケ担当:山粼ケイ(右)ツッコミ担当:山添寛
 

朝の情報番組「PON!」(日本テレビ系)では突撃芸人としてレギュラー出演中。

ボケ担当の山粼ケイさんは“イイ女風”の“ちょうどいいブス”と言われ、数々の恋愛経験…恋愛相談?を元に、イケメン俳優をはじめ、数々の芸能人に独特な恋愛指南を披露しています。

 

そんなケイ先生が、このたび109ニュースの直撃インタビューを受けてくれました!
読者やショップ店員たちから寄せられた恋愛のお悩みに、真剣に答えてくれましたので、早速どうぞ♪

 

 

 

――109ニュースシブヤ編集部です。今日はよろしくお願いします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ケイ先生:「はい、よろしくお願いします。これって学生や若い方がチェックされるメディアですよね? 私はこれまでギャルの道は一度も通っていませんし、基本的にはお酒や下ネタなど夜系が得意なので、お力になれるか不安ですが、精一杯こたえたいと思います!」

 


――まずはざっくりとなんですが「渋谷で使えるモテテク」があれば教えてほしいです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
ケイ先生:「サッカーの日と、ハロウィンの日を狙え! ですかね。気持ちも服装も開放的になっていますし、テクいらずでイケるのではないでしょうか。逆に、ナンパしてついて来ない女がいたら、説教してやりたいくらいですよね?」

 


――普通の日よりも、より出会いを求めるなら大きなイベントがある日に渋谷に出かけよう、ということですね(笑)。

 

ケイ先生:「言葉を選ぶと、そういうことです!」

 


――学生の読者も多いのですが、いちばん多い恋愛の悩みは「LINEでモテる、印象づけるには?」ということでした。
 

ケイ先生:「LINEというのはお互いが離れた場所で使うものですよね。大切なのは、相手に“いかに自分を想像させるか”なんです。例えば、『今、何してるの?』というLINEに対して、『家でゴロゴロしてたよ〜』なんてのはNG。オススメなのは『今、お風呂からあがってパジャマ選んでたとこ〜♡』です。男は(えっ!! 選んでるって、じゃあ今、どんな格好してるの!///)ってなりますよね。想像力でいかに楽しませるかが重要。でも決して直接的に下ネタを言ってるわけではないというのもポイントです」
 


――…なるほど。もう少しライトなもので「連絡先の交換場面などで使えるテク」はありますか?
 

ケイ先生:「友達にも協力してもらって、予定を立てる際のグループラインに入れてもらう、共通の趣味でグループラインを作る、というのがいいですね。そこからどう2人のLINEに持っていくかですが、相手の趣味に寄り添えるといいです。例えば彼の好きなアイドルのブログがあるなら、更新されるたびに『今日のブログ見た?』など、連絡する言い訳ができるじゃないですか。相手も返信しやすいですし。ポイントは情報が更新される趣味を探すこと。じゃないと止まっちゃいますからね。なので、“彼が朝ドラ好き”とかだと、毎日のように感想を言い合えるのでしめたものなんですが…」

 


――続いて「彼の誕生日にモテるには?」どうしたらいいでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
ケイ先生:「結局はベタがいいんですよ。どんな世代の男でも、特別すぎない日常感のある愛情表現が嬉しいんです。つまりは料理です! 若い109ニュース読者のみなさんも、いずれ大人の女になりますよね。急に相手の家に行くことになる場面も出てくることでしょう。そんな時、覚えておいてほしいのはスーパーよりも、コンビニのちょっとしたものでパパッと料理できる女はイイ女度がグッと高まるということです。いい食材があれば多少いいものを作れるのは当然なので。あえてのコンビニの材料で手軽に作るというのはスペックの高さをアピールできます。今から何品か勉強しておくと、役立つ日が来るかもしれません」

 


――続いて「いい感じの距離感の相手に告白させるには?」どうしたらいいでしょうか。
 

ケイ先生:「ちょうど、今のいい感じの相手と同じような設定の他の男の存在をチラつかせましょう。少しだけ社会的地位などのスペックを高めに設定するといいかもしれません。彼に『こういう人がいて〜』と相談して、“コイツに勝ちたい!”という男の闘争本能に訴えかけることです」

 


――この質問も多かったのですが、「イイ男の見分け方」を教えて下さい!


 
ケイ先生:「私はよく“イイ女の雰囲気が出てる”って言われるんですけど、“私をイイ女でいさせてくれる人”がイイ男だと思っています。漫才で“イイ女ボケ”をした時に、『ブスが何言ってんだ〜!』という反応じゃなくて、『今のイイね!』って言われたら『そ〜ぉ?♡』ってなるじゃないですか。例えば、普段でもちょっとイラッとした時に『何イライラしてんだよ!』じゃなくて『疲れてるの?』ってさり気なく言ってくれるとかね。自然と女性側がキーッ!とならずにすむようにしてくれる男!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「あと、人が嫌がるとか難しいことをパッとできる男もイイ男だと思います。例えば、カラオケでいちばんに曲を入れる男。センスが問われるし、勇気が必要だからみんないちばんは避けがちだと思うんです。かと言って特別に評価されにくい場面ですしね。まあ、選曲が微妙だと微妙ですけど(笑)、その1曲で場を盛りあげた場合、それはかなりイイ男だと思います」

 


――なるほど〜! では最後に「SHIBUYA109で使えるモテテク」をお願いします!
 

合コンでも、一定の時間で“メガネをかける、外す”“髪を結ぶ、ほどく”“カーデを着る、脱ぐ”みたいに、いろんな変化があると男は『お♡』と思うものなんです。なので、気になる彼や恋人と一緒に109に行って、普段とは違う服をあえて試着していろんな自分を見せるのは有効だと思います。例えば、普段はギャル系だったらボーイッシュな格好をしてみるとか。男はギャップも好きですし、意外な彼の好みの服装がわかるかもしれませんよ!」
 


――これは男女ともにいろんなシチュエーションで使えるモテテクですね!
ケイ先生、今日はたくさんご回答いただきありがとうございました!!

 


そんなケイ先生が出演する相席スタートの単独ライブ「ねた・寝た・妬・ネタ」が7月24日(日)に開催されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
「恋愛において、大人になったらこういうことがあるのかな? という勉強にもなると思いますし、共感していただけることも多いはず。映画の鑑賞後のように、ライブ後にみんなで盛り上がれる内容になっていると思います。男友達や彼と来て、『ああいう場面のとき、どうなの?』などと話し合えば、より絆を深めることもできるかもしれません。…気まずくなったら、そのときはごめんなさい!!」
 


ひとりでも女同士でも男友達とでもカップルでも、楽しめること間違いなしです♪
ぜひこの夏の思い出に、足を運んでみてください♡

 

 

相席スタート単独ライブ「「ねた・寝た・妬・ネタ」

16_0724相席スタート単独B2

日時:7月24日(日)15時30分開演
場所:新宿シアターモリエール
 

▼チケットなど詳細はコチラから
http://yoshimoto.funity.jp/