青森県八戸市のワイルドすぎる水飲み場がTwitterで話題に / 水を飲もうとしたら…ぎゃあああ! トラに頭を噛まれるぅ〜!!!

写真拡大

ただいま、Twitter上で、青森県八戸市の水飲み場が話題になっています。

公園などでよく見かける水飲み場ですが、注目を集める水飲み場ってどんなのだろう……うわ、スゴイ! ワイルドだよぉ〜! トラのオブジェと水飲み場が合体しちゃってるよぉ〜!

Twitterユーザーからは、「ぜひ使ってみたい!」や「おしゃれ」、「イイなぁ」などの声があがっています。

【八戸市の水飲み場がめちゃワイルド!】

八戸圏域水道企業団によると、こちらの水飲み場は、八戸市中心街の八戸ポータルミュージアム「はっち」の野外広場にあるもの。

オブジェを制作したのは、八戸市在住の造形作家、木村勝一さん。モチーフとなっているのは、八戸三社大祭に登場する伝統芸能「虎舞」だそうです。

トラに頭を噛まれると、無病息災のご利益があるとされていることから、オブジェのトラの口の中に蛇口を設置。水を飲むと……まるでトラに頭を噛まれているみたいな格好に!

ちなみに利用期間は、毎年4月下旬から11月末日まで。冬期は凍結防止のため、カバーをかけて “冬ごもり” するとのことです。

暖かいシーズンに八戸市へ行く機会があれば、利用してみるといいかも!

参照元:八戸圏域水道企業団、はっち Facebookページ、Twitter検索「八戸市 水飲み場」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

関連ツイートはこちら