宇多田ヒカル 新アルバム「Fantôme(ファントーム)」発表-9月28日に発売

写真拡大

宇多田ヒカルが新アルバム「Fantôme(ファントーム)」を発表。2016年9月28日(月)に発売される。

ニューアルバム「Fantôme(ファントーム)」は、約8年半ぶりとなるオリジナルアルバム。収録は11曲で、すでに発表されている「花束を君に」「真夏の通り雨」「桜流し」の3曲を除く8曲はすべて新規書き下ろし。どのような曲かは公開されていなかった。だが、9月16日(金)、収録楽曲にアーティストが参加していること、そしてその楽曲の全貌が発表された。

なんと、「二時間だけのバカンス」には椎名林檎が、「忘却」にはKOHH、そして「ともだち」に小袋成彬がそれぞれ参加していることが判明。それぞれコメントが発表されているので、原文をカットせずに記す。

椎名林檎は宇多田ヒカルの復帰に関して次のようにコメント。「私がそれを切望していたのを、ご存じな方もいらっしゃるだろうか。最愛のお母様を亡くした彼女へあれこれせがむことはできなかったけれど、パートナーを得、遂には母となった彼女になら、ずっと我慢してきた思いを正直にぶつけてもいいような気がしたのである。だって東京の巷には、やっぱり彼女の声がよく似合う。それから、大人になった今の彼女が紡ぐ和声や旋律の、日本的なことと言ったら!もちろん我々ユーザーは皆、合点承知していたはずだ。ただここへきて、より一層深まっていやしないだろうか。生まれてこのかた彼女はずっと、浮遊していたのかも知れない。そして今初めて東京へ着地してくれたのかも知れない。なんちゃって勝手に感じ入る私をどうか赦して欲しい。」。

また、KOHHは「ノーコメントでお願いします。とりあえず曲聞いてみて下さい。」とコメントし、小袋成彬は「素晴らしい機会をいただけたことを、関わった全ての皆様に感謝いたします。アルバム全曲を通して聴いたあと、本当に幻のなかに放り込まれたような茫然自失の状態になりました。彼女と歌ったことよりも、人が実直にこれまでの人生と向き合い、苦しみながら紡いだ言葉を記した作品の一助となれたことを何より誇らしく思います。」と残している。

なお、アルバム「Fantôme」のジャケット写真および新しいアーティスト写真のカメラマンはジュリアン・ミニョー(JULIEN MIGNOT)が務めている。フランス在住のカメラマンで、独特な雰囲気の写真が高い評価を受け、世界のセレブリティを撮影している。宇多田ヒカルもその作品を気に入り、今回のオファーに至ったという。

【概要】
宇多田ヒカル ニューアルバム「ファントーム(Fantôme)」
発売日:2016年9月28日(水)
発売品番:TYCT-60101
価格:3,000円+税

【収録曲】
01. 道
02. 俺の彼女
03. 花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)