「シン・ゴジラ」が一番くじに降臨―

写真拡大

バンダイナムコグループのバンプレスト(東京都港区)は、ハズレなしの「一番くじ シン・ゴジラ〜ゴジラ、ニッポン上陸!〜」を2016年7月下旬から全国のコンビニエンスストアおよびアミューズメント施設などで展開する。

「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明監督による新作映画の公開に合わせ、「ゴジラ」シリーズを題材に全6等級27種+ラストワン賞の中から必ずいずれかが当たる。

A賞は、原型師・酒井ゆうじ氏が手がけた迫力の造型、全長約35センチ・全高約20センチの「シン・ゴジラ ビッグソフビフィギュア」(全1種)。B賞は、同じく酒井ゆうじ氏による、時代ごとに変化してきた顔や表情を再現した「ゴジラヘッドマグネット」(全3種)。C賞は、「ゴジラ対エヴァンゲリオン」や背びれがモチーフの「シルエット定規」(全3種)。

そのほか「クリアファイルセット」、「ラバーストラップ」、「ミニフィギュアコレクション」などの賞品をラインアップする。

最後のくじを引くとその場でもらえる「ラストワン賞」は、西川伸司氏による限定描き下ろし、B3サイズ「ゴジラ対エヴァンゲリオン オリジナルポスター」(全1種)。半券から応募できる「ダブルチャンスキャンペーン」は、A賞と同仕様のソフビフィギュアが計50個当たる。

料金は1回620円(税込)。