彼とのお付き合いがスタート。
時間をかけて愛を育みたいし、ずっと一緒にいたい……。
結婚適齢期に入っている女性にとっては、今の彼との結婚が一つの目標になっている人も多いでしょう。

でも、彼だけを追いかけていても逆効果!
そこで今回は、浮気される女と愛され続ける女の違いをご紹介いたします。

浮気される女は、彼しか目に入っていない

彼に浮気されたら、彼が悪い。
それって本当? あなたには1ミリも原因がないんでしょうか?

浮気されるということは少なからず、彼があなたに対して魅力を感じていない証拠。
もしかしたら、他の時間を犠牲にして、すべてのエネルギーを彼氏に注いでいませんか? 自分としては「彼のため」と思っていても、相手はそこまで尽くしてほしいとは思っていないでしょう。

恋愛モードに入った瞬間に、彼しか目に入らない傾向があるなら要注意!
彼以外の時間も充実させられるようい意識してみて。

浮気される女は、自由を奪っている

お付き合いが始まったら、私以外の女性とは話をしてほしくない!
たとえ、そうお願いをしたところで彼が社会人として立派に働いていれば、そういうわけにはいきません。女性の同期や先輩、後輩とどうしても話さなければいけないときはあるでしょう。昔から仲良くしている幼馴染と2人きりでお茶がしたいという彼氏もいるのでは?

いくら浮気が怖いからといって、彼の自由を奪う権利はあなたにありません。

むしろ、浮気を防止しようと彼の周囲を囲むほど、あなたから逃げたくなるでしょう。もっと自分に自信をもって、異性との交流を認めてあげて!

 浮気される女は、自信がない

本当は解決しなければいけない問題があるのに、一向に現実をみようとしない。

たとえば、本当は正社員で働きたいと思っているのに、なんだかんだ流れるままにアルバイト生活。アルバイトが終われば友だちと遊んで、写真をSNSに投稿。どんなにタイムライン上は充実していても、彼からしてみれば、あなたがどんよりとしたオーラに包まれていることが分かるでしょう。

自信のなさを恋愛で埋めようとしても効果はありません。

彼に愛され続けたいなら、自分に自信をもてるように、ちゃんと向き合うこと、逃げないこと。真正面からぶつかっていく姿をみせれば、彼も惚れ直してくれるでしょう。

では、愛される女ってどんな人?

愛される女は、自立している

浮気を恐れず、自分らしく輝いている女性は自然と男性に重宝されるもの……。

彼からしてみれば、自分以上に仕事を頑張っていたり、つらい思いをしても、1つのことを続けていたりする人は「大切にしたい」「離れたくない」と思うでしょう。

お付き合いを続けたい・安定させたいなら、とにかくお互いに自立していることが大前提。

精神的にはもちろん、経済的にも、1人で暮らしていけるほどの力を身につけておけば、彼とも対等に付き合えますよね。

愛される女は、彼以外に誇れるものをもっている

自信が内側から溢れ出ている人は表情もキラキラとしていて、同じ女性からみても魅力的。
彼から一心に愛情を注がれているなら、なおさら、オーラがキラキラしていることでしょう。

あなたには彼以外に何か誇れるものはありますか?

たとえば、恋愛も大事だけど、それ以上に仕事が楽しい、とか自分の人生をかけて成し遂げたい夢がある、など、彼氏という存在に寄りかからずとも自分らしく過ごせているなら、間違いなく彼もあなたの側にい続けたいと思うでしょう。

しかし、すべてのエネルギーや時間を彼に注いでいるなら、それはちょっと問題あり。

まだ今なら、方向性を調整できる範囲。30歳近くになってから後悔しないように、視野を広げてみては?

愛される女は自立した人!

最終的には内面が大事!

どんなに可愛い顔をしていても、中身が伴わなければ、男性に飽きられてしまいます。

いつまでも「若さ」や「可愛い」だけでは勝負できないのです。

結婚適齢期ともいわれている30歳前後になってきたら、外見よりも内面を磨きましょう。そして精神的・経済的に自立している女性を目標に、目の前のやるべきことをこなすのみ!