地球から約340光年離れた所で「太陽」が3個ある惑星を発見

ざっくり言うと

  • 地球から約340光年離れた所で「太陽」が3個ある惑星が発見された
  • 欧米の研究チームがチリにあるVLT望遠鏡を使い、赤外線で惑星を直接捉えた
  • 惑星は質量が木星の約4倍で、形成されてから約1600万年と推定されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング