7日、中国新聞網によると、中国有数の湖、太湖に大量のごみが運び込まれた問題で、江蘇省蘇州市公安当局は6日、環境汚染罪の容疑で12人を刑事拘留したと発表した。

写真拡大

2016年7月7日、中国新聞網によると、中国有数の湖、太湖に大量のごみが運び込まれた問題で、江蘇省蘇州市公安当局は6日、環境汚染罪の容疑で12人を刑事拘留したと発表した。

【その他の写真】

当局に「建築廃棄物や生活ごみのような物を積んだ船8隻が埠頭(ふとう)に停泊している」と不法投棄の可能性を指摘する通報が寄せられたのは今月1日。その後の調査で先月15日から問題発覚までに付近に1万2000トン余りのごみが投棄されていたことが分かった。当局は撤去作業を急ぐとともに、「さらに踏み込んだ捜査を進める」としている。(翻訳・編集/野谷)