待ってました金曜日!ただでさえビールが美味しい日だけれど、その隣にお店のこだわりが光るおつまみがあったらもっと嬉しい。

ここで紹介するのは、厳選した本当に美味しいおつまみの数々。どの店にもあるメニューだからこそ、人気店のひと皿にはこだわりが隠されている。



「ナチョス」¥900。これだけでもお腹いっぱいになりそうなボリューム
本場メキシコの味そのままのナチョス
『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ』の「ナチョス」

原宿


中南米出身者も太鼓判を押す本格派メキシカンの店。トトポス(揚げたトルティーヤ)にメキシカンビーンズ、アボカド、チーズをのせ、軽く焼き上げたナチョスは、まさにスターターにぴったり。

「コロナ」や「ティファナ」などメキシコの定番瓶ビールとともに楽しみたくなる。



お店の雰囲気はまさにメキシコ!旅行気分が楽しめる




「マルゲリータ」¥1,080。パリパリと軽い食感で、ひとりでも1枚食べられそう!
ピザとビール。合わないわけがない!
『CRAFT & Romance』の「マルゲリータ」

吉祥寺


出てきた瞬間、驚いてしまう真っ黒なピザは、イカ墨を加えたトマトソース、水牛のモツァレラチーズ、バジルを組み合わせたれっきとしたマルゲリータ。生地は薄くてもモチモチとした食感を残しているのが特徴。

日替わりで楽しめる31種類のビールを飲み比べながらつまみたい。



店外には人気のテラス席も




「フィッシュ&チップス」。イギリスビールに合うのはやっぱりコレ!
ビール入り衣で揚げたサクサクの食感
『ブリュードッグ六本木』の「フィッシュ&チップス」

六本木


スコットランドのブルワリー「ブリュードッグ」の直営店。ナマズの身をカラっと揚げた名物メニュー、フィッシュ&チップスは、衣に自社のビール「パンクIPA」を使うことでクリスピーな食感が出る。

ビネガーを振りかけて、マッシュドピーズを付けて食べるのが本場英国流。



六本木のど真ん中に位置するお店。外国のお客さんも多め


続いてあの人気ブルワリーの絶品おつまみが登場!



「シャルキュトリ 5種」¥1,800。こだわりのクラフトビールの味を引き立てる
旨みたっぷりのシャルキュトリ
『スプリングバレーブルワリー東京』の「シャルキュトリ盛り合わせ」

代官山


代官山のブルーパブで人気の前菜といえばこのシャルキュトリ。イベリコチョリソ、グアンチャーレ(イタリア産豚ほほ肉の生ハム)、ポークリエット、イベリコサリシチョン、パテ・ド・カンパーニュの5種が一皿に乗る。

自社のビールを加えて作るパテとリエットは自家製。



朝8時からオープン!休日の朝ビールも楽しめる




「カニクリームコロッケ」¥1,000。甘みのあるなめらかなポテトがビールにぴったり
とろっとクリーミーな贅沢コロッケ
『なみの上』の「カニクリームコロッケ」

渋谷


気取らないスタイルで人気の渋谷の和食店。カニの身をたっぷりと使ったクリーミーなコロッケに添えられているのは、海老のコクをしっかりと効かせた上品な自家製アメリケーヌソース。

老舗の洋食店で出てくるような本格的な味を箸でシェアしながら食べられるのがうれしい。



2階には個室も用意




中華料理店の餃子との違いを楽しんで!
シンプルだから何個でもいけそう
『目黒リパブリック』の「餃子」

目黒


国内のクラフトビール10TAPのほか、200種を超える世界各地の瓶ビールがそろう店。評判の焼き餃子は、食べ応えある合挽き肉の餡を、厚めの皮で包んだ手作り。

ビールとこの餃子で軽食を済ます常連客も多いのだとか。ワインビネガーを使ったさっぱりした味のタレも美味い。



瓶ビールは圧巻の品ぞろえ