アニメ「この美術部には問題がある!」の第1話『問題がある人たち/さよなら内巻くん』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

写真拡大

TBSほかで放送中のアニメ「この美術部には問題がある!」の第1話『問題がある人たち/さよなら内巻くん』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】『問題がある人たち』では、デッサンのモデルとして、内巻くんに椅子の上に体育座りのポーズをお願いされた宇佐美さんがまんざらでもない様子で引き受けるが…/(C)2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

本作は、三次元に興味のない男子美術部員・内巻すばると、内巻に片思い中の宇佐美みずきを中心に美術部の日常を描く青春ラブコメディー。中学2年生の内巻は、絵の才能に恵まれながら、「理想の二次元嫁」を描くためだけに美術部に在籍していた。そんな内巻が気になる宇佐美や残念な人たちが集まる美術部で、問題が起こる。

【第1話―A『問題がある人たち』】

内巻くんはデッサンのモデルとして、宇佐美さんに椅子の上に体育座りのポーズをお願いすることに。そんな相談に恥ずかしながらも引き受けることになった宇佐美さん。まんざらでもない宇佐美さんだったが、内巻くんは全く宇佐美さん自身に興味を示さず、そこに部長も現れ部室はにぎやかに…。

【第1話―B『さよなら内巻くん』】

自分が目指す最高の二次元嫁を描いている内巻くんだったが、その絵を完成させたら美術部を辞めると宣言する。それを聞いた宇佐美さんは複雑な感情を抱きつつも、内巻くんに辞めないでほしいと伝えようと決心するが…。

なお第1話は、TBSでは7月7日(木)深夜2時28分から放送。その他、CBC、サンテレビ、BS-TBSでも放送となる。