辞める?それとも…「仕事を続けられるか不安」な時のチェックリスト

写真拡大

仕事がうまくいかなかったり、嫌な上司や同僚がいてストレスがたまっていくと「もう辞めたい……」と思うこと、よくありますよね。

ですが、仕事を辞めて次の仕事がすぐに見つかるとは限りませんし、簡単にやめてしまって後悔しないかと心配になり、結局だらだらと続けてしまうことも。仕事を辞めるべきなのか、つづけるべきなのか、なかなか決断するのは難しいことです。

そこで、今回は仕事を辞めるべきかどうかのチェックリストをご紹介します。どれくらい当てはまるのか、確認してみてはいかがでしょうか?

■まずは辞めたい理由を書きだそう

辞めるべきかどうかのチェックリストの前に、そもそもなぜ辞めたいのかを明確にしておく必要があります。「なんとなく友人にも辞めることをすすめられた」など、他人任せにするのはNG。自分は何に不満があって、どうして辞めたいのか、辞めた後それが解決できる転職先があるのかを冷静に考えることが重要です。

■1:辞めたい理由は“人間関係”?

人間関係を理由に、「もう辞めたい……」と思っている場合、安易に辞めるのは少し待ってみましょう。とくに仕事は好きなのに、人間関係のせいだけで辞めてしまうのは非常にもったいないことです。

とくに転職したとしても同じように人間関係で悩むことになる可能性は十分にあります。

仕事での人間関係は、時期がくると変わることは十分にありえます。また、会社によっては相談することで変更してもらえることもあるのです。どうせ辞めるつもりなのであれば、その環境を変えてもらえるように行動してみるのも1つの手です。

■2:辞めたい理由は“労働環境”?

残業続きでもういやだ……。そんな労働時間を原因とする場合も、その環境を改善できないのか相談してみることも1つです。また、なかなか休日に休めない、有給がとりづらいという場合も同様です。

ただし、会社の文化などの影響でなかなか改善しそうにない場合は自身の健康のことを考えて退職を検討してもよいでしょう。

■3:辞めたい理由は“給料”?

お金のことで辞める場合は、転職先でそれが解決するのかを冷静に考えた方がよいでしょう。自分自身のスキルに見合う給与はどのくらいなのか、今の環境でどれくらいスキルアップすればもらえるお金が変わってくるのか、客観的に考えることが必要です。

給与の高い仕事はそれなりにハードな仕事や目標の高い成果を求められるものです。

■4:辞めたい理由は“やりがい”?

やりがいを感じられない場合、あなたにとっての仕事のやりがいを再度定義してみましょう。「顧客のためになる仕事がしたい」と思う場合は新しい仕事を探すのもアリですが、「こんな仕事のためにこの会社に入ったんじゃない」と、仕事のつまらなさを感じている場合は、まだそこでやるべきことがある可能性も。

目の前の任された仕事を十分にやりきったのか、できていないにも関わらず「もっと上の仕事がしたい!」と理想だけ掲げていると、転職先でも同様のことが起こるでしょう。

■5:辞めたい理由は“自身の体調”?

仕事で体調を崩してしまった、気分がのらない……など、体と心になんらかのダメージが大きい場合は辞めることを検討する前に一度専門の医師に相談してみましょう。

まずは辞める前に休職し、一度まとめて休んでみることもおすすめです。がんばりすぎてしまった、ハードな日が続いてしまった、など、少し休めば回復するケースもあります。

焦りすぎず、ゆっくり判断することをおすすめします。

■今の環境では絶対に改善しないなら退職を検討

上記のチェックリストから自分の辞めたい理由を明らかにしてみましょう。そのうえで、今の会社では絶対に改善できない場合は、退職を検討するべきです。このままでもこの環境が変わらないのが分かっている場合は、やはり環境を変えるしか方法はありません。

また、改善するかもしれないけど、それがいつになるかわからない……という場合も、いつか分からない日のために頑張るのは難しいものです。その場合は、「●月まで環境が変わらなければもう一度退職を考えよう」と、自分の中で期限を切ってみましょう。

■退職、転職してもその問題が解決しないことも

退職、転職したとしても、退職したいと思ったその問題が次の環境で必ず改善されるとは限りません。むしろひどくなってしまうこともありえます。

だからこそ、勢いで決めてしまわず、冷静に判断することが大切です。

以上、仕事を続けられるか不安な時に振り返りたいチェックリストをご紹介しましたがいかがでしょうか?

女性の退職、転職は、その後の結婚・出産のキャリアなどにも大きく影響するため、より冷静に考えることが必要です。そして、後悔しないためにも自分自身で決断しなくてはなりません。

いきなり辞めてしまうのではなく、可能であれば時間をかけながら考えていきたいですね。

【Recommended by BizLadyPR】

理想の肌はつくれる!明日から劇的変化「メークアップアーティスト」のワザ

※ 国内なのに…まるで海外リゾート!「伊勢志摩」でちょっと贅沢な女子旅を【ペア宿泊特別優待券プレゼント】

※ トイレですっきり!93%が効果を実感の「ムリせずどっさり」の秘訣とは

※ 絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

※ 「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

【画像】

※ pexels.com

あわせて読みたい これでさくっと気分転換!「オフィスでリラックスする」簡単な方法6つ (0) いつか社長に!トップを目指す女性が心がけるべき「5つのルール」とは (0) 知っていれば泣き寝入りしない!「パワハラ」に認定される仕事上の苦痛とは (0) たったこれだけで差がつく!「仕事が劇的にデキるようになる」6つの心構え (0) 仕事がどんなに忙しくても「いい女」であり続けるために磨くトコロ4つ (0)

辞める?それとも…「仕事を続けられるか不安」な時のチェックリストはBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。