「ミスド公式 凍らせ推奨ドーナツ」には、ほのかな卵風味の生地にホイップクリームをサンドした定番の「エンゼルフレンチ」(162円)もラインアップ!

写真拡大

ミスタードーナツは、新しいドーナツの食べ方として“凍らせてもおいしいドーナツ”を提案!ドーナツを知り尽くす商品開発担当スタッフが厳選した「ミスド公式 凍らせ推奨ドーナツ」6種類を発表した。

【写真を見る】商品開発担当者が厳選した「ミスド公式 凍らせ推奨ドーナツ」は6アイテム!※写真は「クロワッサンマフィン チーズクリーム」(194円、一部地域は216円)

提案のきっかけは、ドーナツでも“夏”を楽しんでほしいという同社の思い。暑い季節に“冷たさ”や“涼しさ”を感じられる「コットンスノーキャンディ」や「涼風麺」などを展開する中、本来はそのまま食べることが一番おいしいドーナツを“あえて凍らせる”ことで、新たな食感を楽しんでもらおうというものだ。

「ミスド公式 凍らせ推奨ドーナツ」には、外はサクサク、中はしっとり食感が楽しめる「クロワッサンマフィン」の「チーズクリーム」「チョコアーモンド」「ブルーベリーカスタードホイップ」(各194円、一部地域216円)の3種類。そして「フィナンシェドーナツ チョコ」と「エンゼルフレンチ」と「チョコファッション」が選ばれた。数あるドーナツの中から、凍らせることでチョコレートや生地、クリームなどの食感がおいしいと判断したもののみを認定している。

おすすめの食べ方は、ラップに包んだ状態のドーナツを3時間以上冷凍するだけ。一部店舗では、7月6日から「ミスド公式 凍らせ推奨ドーナツ」6アイテムを冷凍した状態で用意しているので、気になる人はぜひ最寄りの店舗をチェックしてみて。【東京ウォーカー】