【セルフネイル】スポンジとポリッシュでできる♡立体キスマーク×シロップネイル

写真拡大

この夏は、シロップネイルなどぷるっとした質感のネイルが流行っていますよね。それだけでも可愛いけれど、さらに周りに差をつけるワザありネイルにしませんか? スポンジとネイルポリッシュで簡単にできちゃう、立体キスマークネイルを紹介します♪

用意するもの

メイク用スポンジ(なければ台所用スポンジでもOK)
ネイルポリッシュ(今回は、半透明ホワイト、クリアレッドを使用)
パール(3mm、2mm)
シルバーブリオン
ベースコート
トップコート

STEP1. ベースカラーを塗る

ベースコートを塗って乾いたら、半透明ホワイトのネイルポリッシュを2度塗りして完全に乾かします。

STEP2. キスマークを描く

クリアレッドのネイルポリッシュを刷毛に取り、ハの字をくっつけるようなイメージで上唇を描きます。
次に、少し開いた口をイメージして下唇を描きます。最後にもう一度、唇の上にネイルポリッシュを重ね、より立体的にします。

STEP3. キスマークをぼかす

キスマークが乾いたら、スポンジを小さく切ったものにクリアレッドのネイルポリッシュを付け、キスマークをぼかすようにスポンジをポンポン軽くたたきます。ポンポンする前にスポンジを不要な紙に少し押し付けて、余分なポリッシュを取っておくと、きれいにできますよ。

STEP4. 仕上げ

ネイルの根元にパールとブリオンをネックレス風に飾って、最後にトップコートを塗れば完成です。

華やかな指先にしたいときはパールなどストーンで飾るもよし、シンプルにしたいときにはキスマークだけでも十分存在感があるネイルです。ぷっくりとした質感のネイルポリッシュを使えば簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね♪

【関連記事】
・ 【セルフネイル】超簡単!クリアカラーで作るシャボン玉ネイル♪
・ 悪目立ちしない!誰でも上手にオレンジリップが作れる2つの方法

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。