12星座【高望み】ランキング 山羊座は歴史上的偉人になりたい!

写真拡大

 志は高く――。子どもの頃、そう教えられた人も多いでしょう。しかし、ある程度の年齢を過ぎてしまうと、高すぎる志が高望みとなり、不幸を招く結果にも。今回は、高望みしがちな星座をランキングでご紹介。「身の程知らず」と陰口を叩かれているのは、どの星座? さっそく見ていきましょう。

■第1位 牡羊座……あっけらかんと高望み!
 アラフィフでアイドルに立候補したり、未経験でハリウッドを目指したりする高望みナンバーワンは、牡羊座。何しろ牡羊座の精神年齢は、生まれたての赤ちゃんレベル。キラキラしていたり、カッコイイことが大好きで、自分もそういったものになろうとします。身の程など、これっぽっちもわきまえていません。物ごとは望めば叶うと単純に信じていて、普通に考えたら「絶対無理!」というようなことにも自信満々で立ち向かいます。玉砕しても、「やるだけはやった」満足感で結果オーライ! こうして牡羊座の高望み人生は永遠に続いていくのです。

■第2位 獅子座……セレブ妻の座は私のもの!
 自信、プライド、オーラ、その他エラそうなことすべてでできている獅子座は、自分ほど優秀で素晴らしい人間はいないと固く信じているタイプ。実際は、優秀とは程遠かったとしても関係ありません。「自分、最高!」で、最高の自分だからこそ最高のものを望んで当然だと思っています。結果、分不相応のものばかり欲しがり、セレブな暮らしを実現しようとすることに。もちろん、婚活にも「最高」志向は生きていて、弁護士や博士といった「士族」希望だったり、年収○千万以上など、どう考えても無理めな条件を出し続けてしまうのです。

■第3位 山羊座……目指せ、歴史に名を残す偉人!
 歴史の1ページに名を刻みたい。そんな長期的スパンの高望みをするのが山羊座。とにかくスケールが大きく、最終的に望みが叶ったのかどうか、往々にしてわからないのがミソ。しかし、本人は必ずそうなると信じていて、日々の努力を欠かしません。そのため、ある程度の年齢になると、同世代の友人より社会的ステイタスを得ていることが多めだったりすることも。いずれにせよ、壮大な高望みを胸に秘め、何食わぬ顔でコツコツ前進をつづけていく姿には、底知れぬ迫力が漂っているのです。

 第4位、射手座は大志イコール存在理由の人。現実離れした高望みこそ、今日の糧、明日の活力だと信じています。第5位は、「私なんて」が口癖の魚座。一見、高望みなどしそうもないキャラですが、夢の世界の住人ゆえ、しれっと世界だって目指しちゃいます。

 第6位、牡牛座は違いのわかる体質のため、安かろう悪かろうといったものには我慢できません。つい高級品を手にとって、「贅沢じゃない?」と突っこまれてしまいます。第7位は、天秤座。ハッキリと口に出しては言いませんが、セレブな暮らしをかなえてくれる貢ぎ体質の男性を万年募集中です。

 第8位は、変わり者の水瓶座。一般ウケする、わかりやすい高望みはしない代わりに、変なものを欲しがります。アイドルを応援するなら、センターよりも端っこ狙いといった具合。第9位の蠍座は、冷静に自分の実力を見極め、狙えそうなギリギリのラインで手を打つタイプ。ゆえに、望んだものは確実に手に入れる派。

 第10位の双子座は、物欲も自己顕示欲もあまりないほう。ノリとタイミングで今を楽しめれば十分満足です。第11位の蟹座は、彼方の理想より手の届く現実を求めるタイプ。背伸びするより、等身大で生きたいのです。

 第12位は、身の丈を考えるあまり、すべてにおいて控えめになりすぎてしまう乙女座。自分を卑下するのがクセになっている可能性があります。もっと自信を持って、たまには高望みしてみましょう。

 あまりにも分不相応な望みは、物笑いの種になる上、失敗に終わりがちなもの。でも、考えて見てください。望みが大きいほど、かなったときは大きな未来が開けるのです。高望みできるのは、ひとつの才能。荒唐無稽だと周囲にケナされてもくじけず、自分の望みに忠実であってくださいね。
(夏川リエ)